アップライトを子ども仕様に

息子の椅子、アップライト

ずっとベビー仕様で使っていたのだけど、もうガードはいらなさそう.
自分で乗り降りしているし、むしろガードがない方が安全かも‥

ということで、ベビーシートを外し、足置きにしていた部分を座面の高さに上げ、しまってあった木の足置きを取り付けました.

手でネジを回せるので、取り付けは簡単です.

背筋がピンとなります!

赤ちゃんぽくなくなったのがよかったか、最近いろいろな椅子に座っていた息子が、すっかりアップライト一択になりました.

シールブックで遊んだり、おやつも落ち着いて食べるように.
ここから台所仕事を観察していることも増えました.


ベビーシートのパーツはしっかり拭いて、オイルを塗ってからしまいました.


今朝、着替えの途中で逃走、ここに挟まっているところをあえなく捕まる息子.
椅子の仕様が変わって、ここをくぐれるか試してみたかったようです.


息子の椅子アップライトについての記事はタグからどうぞ.


\書籍になりました/

『暮らしが整う家づくり』

amazon  楽天Books

 書籍について詳しくはこちらへ

1+

この投稿にコメントをする