Think!Think!

サブスクリプションつながりで、もう一つ.息子のiPadのパズルのアプリを継続しています.

『Think!Think!』

WonderLab

いとこのお姉ちゃんがやっていたのを教えてもらって、春のお休み期間中に始めたのだけど、たいそう気に入ってスタンダードコース(¥300)を続けています.

息子からしたらゲームだけど、内容はパズルや図形の問題.それをお勉強としてではなく、楽しんで続けられるのがすごくいい.

立体図形の問題をぐりぐりといろいろな角度からみたり、答え合わせが動画だったりすると一目で理解できるから、こういう教材はデジタルがすごくあっているなと思う.

平面の紙で問題を解く方が頭を使う気がするけれど、その前段階でこういうイメージをたくさんみておくと、頭の中で数や立体を自由にイメージして動かせるようになりそう.

私も子どもの頃、ゲーム機でするパズルが大好きだった!


4歳息子の成長

このアプリを使い始めたのは4歳になって少しの頃.落ち着いて考える、ちょっと考えてからやってみる、ルールにしたがってやってみる、というのはまだまだ難しいかな、という感じでしたが…(後先考えずにまず手が出る感じ!)

Think!Think!に慣れてくると、ルールを理解して、手を出すより前に一呼吸置いて、作戦を立てて、自分なりに予測してからやってみる、そしてどうなったか考える、ということができるようになったと感じます.これって実生活の中でもとても大事.

月齢的なところもあるかもしれないし、実生活の中でも身につけることもできることかもしれないけれど、息子の場合はこのアプリでぐっと成長したように思います.

点数や順位

このアプリは順位が出ます.正直、4才の息子にはまだ要らないかな‥相対的なことで一喜一憂する必要はないと思うので.自己ベストの表示もやっぱり要らないかな.うまくできたっていうのは、数値化しなくても自分で分かると思うし、結果じゃなくて過程をみて、自己評価したり達成感を持って欲しい気はします.

なので、あまり順位や点数には触れないようにしていますが、画面の雰囲気でなんとなく察している様子.

制限がある

一日に解ける問題数に制限があるので、だらだら続けるという心配はなさそうです!

ただ、さすがデジタルネイティブ.勝手にアカウントを増やして(スタンダードコースは3人まで登録できる)3人分ちゃっかり楽しんでいますが…iPadはアプリ単位で制限をかけたりもできるので、必要になれば時間で区切ったりして制限をかけることができます.


「こういう投稿をまたみたい」というものがあれば、下の ボタンを押してください
今後の投稿の参考にさせていただきます.

16+

Think!Think!」への2件のフィードバック

    1. mocomochanさん
      いつもありがとうございます!Think!Think!、私も子どもの頃にあったら絶対にはまっていたなと思います!おすすめです

この投稿にコメントをする