鼻水吸引/鼻うがい

風邪をひくと、ゴミ箱がティッシュでいっぱいになる.

こどもがもう少し小さい頃は赤ちゃん時代のよだれふきで鼻を拭いていたけど、今はコロナウイルスのこともあるし…ただの風邪であっても家庭内で感染が広がらないことが優先になるけれど…

でもティッシュの使用量はできる範囲で抑えたい.

手拭きも紙製の使い捨てが安心かと思いつつ…小さな布巾を使っています.

かぜっぴきと一週間

6月末から一週間と少し、こどもが鼻水がでたりたんが絡んだりと風邪をひいたようで、念のため二人で家にこもっていた.幸いひどくはならず、私にもうつらなかったようだ.以前はこどもが風邪を引いたら何倍もひどい風邪を大人がひいていたので、今回は誰もひどくならずよかった.


鼻水吸引

こどもはまだうまく鼻をかめないので、鼻水吸引はすっきりするみたい.これのおかげでティッシュの消費もかなり減らせる.ティッシュでかむ練習もしてもらいつつ…

水切り棚のおかげで、電動鼻吸い器のパーツを洗って水を切ったり除菌したりしやすくなりました.

電動鼻吸い器を頻繁に使用したこの週は、洗面台の下のコロコロ台に出しっぱなし.

電源もあるし、すぐ洗えるし、手もしっかり洗える.適所である

使っているのはコンビのもの.これしか持っていないので他がどうなのかは分かりませんが、とても便利.

『コンビ 電動鼻吸い器』

amazon 楽天

ホースが長くて洗いづらかったので、ギリギリまで短くカットしたら洗いやすくなりました.以前の投稿はこちら.


鼻うがい

こちらは大人.私が風邪をひいたときに鼻をかむティッシュを減らしたくて、姉と姪に勧められた鼻うがいをするように.

鼻専用にしているガラスコップと、普通の塩を使っています.家にあるもので.(一度専用の洗浄剤を使ってみたけど合わなかった)

コップはVISION GLASS.長く使っているけれど、器、コップ、収納といろいろ使えるのでお気に入り.ひとつを鼻うがい用に.

『VISION GLASS』

楽天

こどもの離乳食もVISION GLASSで作ったっけ.洗いやすいし、耐熱なので煮沸もできる.

鼻うがいをはじめる前は専用の道具が必要かなと思ったけれど、ただのコップでも自分で鼻から吸い込めばよい.慣れれば大丈夫.塩分濃度と温度を守れば痛くない.鼻うがいのしすぎにはお気をつけくださいねください.そのほかの注意もお医者さんなどにご相談くださいね.

今回は私にうつって鼻が出ることはありませんでしたが…鼻が出るときは鼻うがいで流してしまうと、かんでも出てこない奥の鼻水まですっきり.ティッシュで何度もかむと鼻が痛くなってしまうけれど、鼻うがいして顔を洗ってタオルで拭けば痛くないし、鼻紙の山を見なくてすむ.

お湯はきちんと沸騰させたものを湯冷ましするようにしています.(小心者なのでアメーバとか細菌とかが怖い)


あとはマヌカハニーやビタミンをとって、出来るだけかからないように、ひどくならないように.

風邪を引くと出費も嵩むし、ゴミ箱のゴミも嵩むので、風邪予防にも力がはいる.