遮光瓶に薬を詰め替え

夫はたまにものすごく鼻水が出る.そういう時には薬を飲んでいて、朝昼晩と飲むので瓶を出しっぱなしにすることが多い.

大きなラベルのついた瓶は分かりやすくて良いけれど、出しっぱなしになっているとちょっと気になる‥

調子の悪い人に小言を言うのも気の毒なので、出しっぱなしでも気にならない容器に入れ替えたいなと思っていた.だけど、訳があって茶色い遮光瓶に入っているであろう薬を他の容器に移し替えるのも気が引ける.

せめて蓋の色が違ければ‥と思って探したら、蓋の色を選べる遮光瓶を見つけた!

『ナンコー瓶200ml』

楽天

瓶の蓋は金か銀が好き.広口なのも使いやすそう!と思い購入しました.

遮光瓶の茶色と蓋の金色の組み合わせがかわいい

もう少し小さいサイズがよかったけど、蓋の色を選ぶことを優先して200ml.早速、洗って煮沸して移し替え.

これなら棚に出しっぱなしになっていても気にならない.薬の詰め替えは、中身の取り違いとか品質の劣化とかを考えるとあまりしないほうが良さそうだけど‥

ついでにチャック袋に入っていたサプリも移し替えた.自立するし出しっぱなしでもかわいいので満足.


台所の棚に置きました.夫の鼻が出ている時はここに置いておこう.

ラベルに用量も書いておいた

台所の端っこ、体温計やら常用薬、塗り薬が置かれる一角に.

重箱は年に数回しか使わないので、処方されている薬がある時はこの中に入れて保管しています.バラバラしないし息子の手も届きにくいのがいい.



「こういう投稿をまたみたい」というものがあれば ボタンを押してください 今後の投稿の参考にさせていただきます.

47+

遮光瓶に薬を詰め替え」への2件のフィードバック

  1. こんにちは。
    おー、詰めかえると、生活感がなくなっていいですね。
    ayakoさん、探し物上手!
    用量も書いておけば、親切ですし。そして、夫さんへの思いやりも見えますね^^

    薬つながりで強引かもしれませんが、以前の記事に、マヌカハニーのことを書いてましたよね。
    マヌカハニーはおすすめのブランドのものがありますか?
    私は風邪をひきやすく、時節柄、免疫力も高めたいなと。。。
    あと、マヌカハニー、おいしいですか??

    ayakoさんにリクエストがあります。
    ふだんから、気を付けてとっているサプリや食べ物、日々の生活で気を付けている習慣とかありますか?
    自然との距離が近いayakoさんの健康習慣、とても興味がありますので(わたしもできるだけ健康でいたい)、
    お時間がありましたら、そういった健康習慣に特化した記事をお書きいただけると嬉しいです。

    1. こつぶママさん
      こんにちは!遮光瓶の詰め替え、一つ300円で解決してうれしかったです!

      マヌカハニーは、ハニーカンパニー、MANUKA HEALTH、そして今はHONEYVALLEYです.HONEYVALLEYはコスパがよくアマゾンだと安かったので定期便で頼んでましたが、今はマスクと同じく売り切れか値段がとても高いです‥ハニーカンパニーは実店舗(成城石井)でなら定価で買えるかもしれませんね!
      効果は、私はあると信じているのでプラシーボ効果かもしれませんが笑、効く気がしています!息子も大好きでこの冬は毎晩ひとさじ舐めていますが、風邪をひきませんでした!けれどやはり、マヌカのおかげというよりは息子の抵抗力が上がったのかもしれませんね!味は、上記の3メーカーはどれも美味しいと思います!

      サプリは継続してというよりは、症状があるときに補う感覚で飲んでいます!風邪ひきそうと思ったら紅蔘茶とか、気持ちが落ち着かない時は抑肝散とか.これらもプラシーボ効果かもしれませんが、「飲んだら治る」と決めているので笑、効いていると思います!(サプリというよりは漢方ですが‥)

      私の場合は、気持ちがそわそわしたり落ちている時、寝不足の時、ご飯を適当にしている時、冷えた時に、抵抗力が落ちて体調を崩すので、よく寝てあったかくして、あとはワクワクすることを考えながら楽しく過ごすのがなにより効果があると思っています!夫がまた薬びんを出しっぱなし!と気にしているとそういう些細なイライラが健康を損ねそうなので、出しっぱなしでもなんとも思わない瓶に変える、というのもある意味健康のためかもしれません笑
      今は何かと不安に思いますが、自分の気持ちとうまく付き合うことが一番大事な気がしています!

      食べ物ですが、食べたいと思うものを食べるのが一番自分の体にあっていると思っているので、そうしています!体に良い・悪いと言われるものも時代によって覆ったりしますし、医師によっても意見が様々だったり、結局は体質がみんな違うわけだから、何が体に良さそうかは自分の体の反応をみて考えるしかないのかなと、そう感じる出来事がこの数年ありました.
      無性に食べたくなるものって、そのときに不足しているものを補うようなものが含まれていると感じるので.息子についても、食べたいというものを食べさせるようにしています!食べたくないというものは、息子の体が要らないと判断していると考えると、好き嫌いも気にならないし、大人も楽になると思っています.
      それらが見えなくなるのを避けるために、加工品などは嗜好品の位置付けで、間隔をあけて摂るように気をつけています!

      まとまらないお返事になってしまいましたが、また何かあればコメントしてくださいね!私も考えるきっかけをいただけます

コメントを残す

ご質問の方は「ご質問の前に」をご一読ください.