気持ちを整える時間

一つ前の投稿に書いた通り、コーヒーミルを電動から手動に変えた.

新しいミルは、一回分の豆しかひけないし、手回しでひく必要があるから、今の暮らしに馴染むか少し心配であった.


以前、眠気覚ましのようにコーヒーを飲んでいた時は、いかに楽にそれなりのコーヒーを入れられるか、と言うことが重要だったように思う.

でもこのミルで、一回分の豆をゴリゴリひいていると、手から伝わる感覚に集中できて、気持ちが整うのが感じられる.

これって、頭の中がぐちゃぐちゃしているときに、無心でシンクや鍋を磨く感覚に集中すると、気持ちがすっきりするのと似ている.


私が混乱しているとき、母は「掃除したら」というし、夫は「歯磨きか手洗いを何も考えずにしてきたらいい」という.これらと同じ効能.

ニュースを見すぎてつらくなってしまったり、子どもの癇癪が手強くてちょっとまいりそうだったり.

そういうときでも、余計なことを考えず、情報を遮断して、感覚に集中する時間.一日の中に、とても短くても、こういう時間をいくつか持つと、バランスを保てると思う.

だから今、ちょっと気持ちが落ち着かない日々に、このコーヒーミルがやってきたのは、ちょうど良かったのかもしれない.




『暮らしが整う家づくり』の特典.ご応募は明日までです!

amazonか楽天ブックスでご購入いただいたみなさま、ぜひご応募ください.

すでにご購入いただいたみなさま、どうもありがとうございました!



\書籍になりました/

『暮らしが整う家づくり』

amazon  楽天Books

 書籍について詳しくはこちらへ

11+

この投稿にコメントをする