段ボールコンポスト

コンポストについてのまとめページです.

ご質問はブログのコメント欄をご利用いただけると、写真やリンクをつけたりとお答えしやすいです.

ページの一番下に、過去投稿へのリンクをまとめています.こちらのページは随時更新します.


ここまでの経緯

この家に来てから庭の穴で野菜くずを土に還していましたが、魚のわたや揚げ油や排水口のゴミ、そのほかコンポスタブルなものを、温度など管理しながら家庭内で処理できるようにと、今年のはじめから、段ボールコンポストに切り替えました.

2021.1〜 1台目
2021.3〜 2台目 
2021.6〜 3台目

虫や動物の心配なく台所から近い場所で、できるだけコンパクトにできるように工夫しています.

温度を測定しています

できれば虫に会わずに

魚介類のワタなどを入れると虫や動物が心配です.特に虫が隙間から中に入って増えてしまうのを防ぎたいので、コンポストを丸ごと通気性のいい麻袋に入れ、クチをクリップで閉めています.今のところ虫が入ったことはありません.

できるだけ見た目よく

段ボールが湿気で破れてしまうのを防ぎ、持ち運びしやすく、熟成期間中も扱いやすくするために、家にあったステンレス製のカゴに入れています.

段ボールコンポストは見た目がちょっと…と思っていましたが、おしゃれとまでとは行かずとも、布とステンレスカゴなら見た目もわるくないかなと思います.

できるだけ家にあるもので、安価に

コンポストは、電動のものや、そうでなくても専用のものが販売されています.自治体によっては補助が出ることもあると思いますが、今回は出来るだけ費用をかけずに、家にあるものでまかなうことにしました.カゴは、我が家は資源ゴミ入れにしていたものを流用していますがステンレスでなくても良いと思いますし、布袋は古布を継ぎ接ぎしたものです.

ピートモスやくん炭はホームセンターなどで購入できます.ぬかは農協や精米所などで、無料または安価に手に入ると思います.

できるだけコンパクトに

一台目は、家にあったステンレスカゴを基準に、段ボール箱のサイズと基材の量を決めました.

コンポストを半年続けてみたところ、野菜くずが大幅に減り(ギリギリまで食べるようになった)、食べ残しや排水口のゴミも少なくなりました.2台目の生ゴミの1日平均は160gほど、3台目は100gを切っています.

そこで、回を重ねるごとに、少しずつ基材の量を減らしてスタートしています.

2台目  ピートモス・もみ殻くん炭:3対2の比率で合わせて 700g、ぬか+揚げ油:500g
 →問題なく完了
3台目  ピートモス:200g、もみ殻くん炭:100g、米ぬか:300g、(比率は家にあった分量の都合.油はなかったので省く)
 →現在継続中


うまくいかなかったらどうしよう

コンポストに興味があっても手が出ない理由の一つが、うまくいかなかったらどうしよう、そう思うと初期費用をかけられない、というところにあるのかなと思います.

出来るだけ家にあるものでコンパクトにはじめて、合わなければやめるつもりで、というのがいいのではないかと思います.ピートモスともみ殻くん炭については、少量からホームセンターで安価に手に入ります.あとは家にあるもので.

ピートモス、もみ殻くん炭、米ぬかは、いずれも燃えるゴミで出せる地域が多いのではないかと思います.ここに生ゴミを混ぜたもの、はじめの数日で「やっぱりむり」となった場合は、水分を飛ばしてしまえばたった数百gほどなので、処分も大変ではないかも…(地域のごみ分別をご確認ください)

庭があれば、止めたくなったら、中身を庭に埋めてしまえば土にかえります.


楽しみで、続ける

コンポストは、環境のためにできることはないかと始めることが多いかもしれません.

実際はじめてみると、ひんやりしていた基材が次第に高温になって(65℃くらいになると本当に熱い!)、ゴミもみるみる分解されていく、その過程がとても面白いです.

生ゴミのにおいに困ることもなく、ゴミの日までためておく不快感もなく、揚げ油も処理しなくてはと億劫に思っていたのが、コンポストがよろこぶぞと楽しみになります.臭いが気になる魚介類を食べる頻度も上がりました.

さらにはゴミ出しの回数がぐっと減り、生ゴミ用のゴミ袋を用意する必要もなくなります.

義務感からではなく、楽しみで、続けることができています.


堆肥化について

私の場合、生ゴミコンポストは、堆肥化以前の、ゴミ処理を目的にしているところがあります.

3ヶ月ゴミを処理してきたコンポストは、その後しっかり発酵させ完熟の状態にしないと、土中で発熱し植物の根を痛めることがあるそうです.

今後は、堆肥化する様子も、温度や重量の変化とともにブログにまとめていきたいと思っています.


動画

3台目は、コンポストの様子を動画を撮影しています.ご参考になればさいわいです.

動画は引き続き更新予定です.そのほか、疑問点なども経験からお答えできるできる範囲でお答えしますので、コメント欄をご利用ください.


#コンポスト の投稿