最近のレゴ収納

ご質問をいただいていたので、レゴ収納について.

と言っても、以前投稿した3歳のころと基本的には変わっていないのですが…

こちらの投稿で詳しく書いていますが、レゴは無印のボックスに入れて「形」で分けています.


しまってある時はこんな感じ.けっこうコンパクト.

ぴったりおさまります

きっちり重なるし、取手が噛み合っているので崩れることもないのがいい.崩れたら大変なことになるので.

使う時は広げます.全てのパーツを一覧できるので、選びやすい.

寝ているわけではありません

このしまい方、とっても使いやすいです!

難点といえば、パーツを分ける手間でしょうか.

子どももこの作業、楽しいようでやってくれるのと、私もこの作業がとても好きなので苦になりませんが、ここが面倒だと続かないかも…

特殊なパーツをこちらに分けて入れ、基本的なパーツは大きなやわらかポリエチレンケースに入れています.説明書もやわらかポリエチレンケースに.棚はこちら.

特殊パーツを分類してあると、お目当てのパーツがすぐ見つかるし、パーツを眺めているとアイデアも湧いてくる.

右の乗り物は、プロペラを回すとゴムが引っ張られて、くるくるっと回る.


それにしてもずっとレゴ.この休みも.

この歯車のレゴも、今がちょうどいい難しさかな.

すごい速さで黒いところが回ります

色水をかき混ぜるのに使って…

製氷器に色水を入れて…

お花探しに…

ベーってしてるそうです↓

集めた草花を色水に入れて…

遊びがふわふわとうつりかわっていくのがおもしろい.

プランターの野菜もすくすくと.

More from my site