時計の練習とスタンプ

時計の説明に、IKEAの時計を使っていたのだけど、針を動かすネジ?が後ろについていて、時計を見ながら動かしづらかったので、手持ちのおもちゃとくっつけてみた.

『Quercetti Kaleido Gears』

amazon   楽天

カラフルギアは、こんな感じで他の遊びといろいろ組み合わせたら面白いなと思っていたので、少しずつ挑戦

時計の針を調整するネジと歯車を両面テープでくっつけて、その歯車とかむようにあとふたっつ歯車をつなげ、端っこの歯車にはハンドルをくっつけた.

これで、みながら針を動かせる

ギア比をかえれば、軽く動かせるようにしたり、早く動かしづらくしたり、調節できる.

ぐるぐるぐる

透明のカバーを外して、文字盤をカスタマイズできるという、IKEAで298円?くらいで買った時計.息子のおもちゃになっていたものに、数字を手書きして、針の色も変えてみた.



時間を示すのに、このスタンプを使っている.

『浸透印 時計柄』

amazon 楽天

文房具はついつい買っちゃいそうになるので我慢しているのだが、去年の自分の誕生日にいくつか買ってしまった、そのうちの一つ.

油性顔料インクで、色ペンも使える.うちのメインの時計は鳩時計なので、息子にも馴染みやすくて、気に入っている.