折り紙コップ

梅雨が明けたらものすごく暑い!

4歳児はそんなことおかまいなしで毎日外遊びをご所望.3連休ももちろん、山に虫にと外へ行く.

塩分補給になるのか、息子がおやつに持っていきたがるのが、梅紫蘇.去年梅干しを作ったときの梅紫蘇を、ちびちびと食べて塩分補給.

このときの紫蘇

入れ物は折り紙コップ.

ちょうどいいサイズ.

春ごろから折り紙に興味が出るも自粛中、折り紙の本を持っていなかったので、kindle unlimitedで入手したのを今も愛読中.

『3・4・5才のおりがみ』

amazon

折り紙って、もっと難しいものを折るようになったらYouTubeなどの動画もとても良さそうだけど、今は本の記号を読んでやってみる、というのが息子にあっていると思う.

実際に使えるものを作れるのって楽しい.

kindle unlimitedってこんな感じで、「この本!」というのがない段階で、「こういう感じの本」っていう曖昧な情報要求のときにひとまず一冊二冊、目を通してみようっていう、そんな感じで利用することが多い.

そういう意味では、図書館と同じような位置付け.この半年、なんとなく図書館から足が遠のいてしまったので(息子連れだとどうしても、あれダメこれダメが増えてしまいそうだから‥)kindle unlimitedを今まで以上に使っている.大人は図書館の雑誌コーナーをブラウジングする感覚で雑誌も読んでいるので、そういう意味でも図書館みたいではある.(選書という視点では両者は違うように思うけれど‥)

春は野草で遊ぶのに、こちらの本を息子とたくさん読んだ.(著者の野草愛がものすごかった.)

『野草と暮らす365日』

amazon

さてさて、こんな感じで息子に作ってもらった折り紙に梅紫蘇入れて出発.

連休初日はお山へ
ピンクバッタ?
カマキリ
オオセンチコガネ?
お腹が空くので黙々と食べる

1日目、おしまい!


「こういう投稿をまたみたい」というものがあれば、下の ボタンを押してください
今後の投稿の参考にさせていただきます.

More from my site

23+

この投稿にコメントをする