子どもの家具を組み直す

3年前に息子に作った収納のような机のようなもの.(下の写真は作ったばかりの頃↓)

2歳になりたて、隠れて本を読む

新しい収納兼机を作ったので、他のところで使おうかなと思いつつ、結構汚れている.

最後の姿
たくさん遊んだ跡

もう一つ、気になっていたレゴテーブル.これは2歳のクリスマスプレゼントに作ったもの.新しい収納のサイズとあっていなくて、でっぱっているのがちょっと気になっていた.

新しい収納に、おさまりがよくない

それで、はじめの棚をバラして、切って、組み立て直す.

ちょっと小さくなりました.

基礎版は2枚に減らす.他のところで基礎版を使いたかったから、ちょうどよかった.

これで、新しい収納にすっぽりしまえる.引き出しても使えるし、ブロックや説明書もしまえる.

すっきり

自分で作る棚のいいところは、バラして、新しい用途に作り替えやすいところ.


ついでに、大きな画用紙やお絵かきマットをしまうところが欲しかったので、さっきの棚の端材をカットして脚にして、上に薄い板をくっつけて、棚を作る.

隙間に大きな画用紙をしまえるようになった.

下の箱は大人と使うものを収納しているのであえて引き出しにくく、ラベルもなし

テレビの箱から出したチューナーの横に設置しました.

その下はレゴ収納.使いやすくなってきた!


\書籍になりました/

『暮らしが整う家づくり』

amazon  楽天Books

 書籍について詳しくはこちらへ

14+

この投稿にコメントをする