保育所準備とお絵かきTシャツ

ありがたいことに、ほぼ待つことなく保育所に入れた.入れるのは来春か‥なんて思っていたのであわてて準備.

お昼寝マットは、予定通りクリーンくるマット

ちょうど三年前、出産準備で購入したもの.

ベビーベッドに敷いたり、冬の敷物や運動のマットにしたり、たくさん使って、ついに保育所で使う日がくるとは.

掛け布団はネットで慌てて購入.(楽天 
防ダニの側地に、洗える中綿ウォッシュロン(帝人の)、値段も手頃だったのでこれに.思ったよりボリュームがあったので毎週持ち帰りが少し大変だった‥お家用にはとてもいいと思う.

シーツは家にあった布でつくりました.息子の顔を書きました.

(写真の名前部分はつぶしてあります)

バッグも、家にあった布で.

スボンが足りないので、秋冬用にサルエルを作り足した.

よく伸びるニットだから、自分で脱ぎ着しやすい.型紙が小さかったので作り直した.あっという間に大きくなるんだな.

寒くなってから作り足すのに布が足りなかったので、ネットで布を買い足した.

コットンのニット、裏が起毛で暖かい.色もチョコレート色でかわいいし合わせやすい.冬でも一枚であったかそう.時間がなくて既製品を買っちゃおうかなと思ったけど、枚数を買うと高いので‥

やはり作ると安い.(今回は布をネットで買ったから割高ではあるけれど‥)

タオルは買ってきて、ループをつけて、名前は生成りのバイアステープを縫い付けた.(写真は名前を書く前.)

布ものも意外と名前が書きづらくて、ほとんどのものにこの方法で名前を書いた.

袋とランチョンマットはあまっていた麻で.すぐ乾くのでいい.

(名前のところはぼかしてあります)

息子の好きなサメにしようと思ったのだけど、刺繍をしている時間がなく、布用クレヨンで描いた.アイロンをかけるだけなので楽.

Tシャツもサメを描いた.

寂しくなったときに大好きなサメが近くにいたらいいかなとか、お友達とのコミュニケーションツールになるかななんて思って、Tシャツには絵を描きました.

外でもあった人に見せて「サメ!」とうれしそうに話しかける息子.

寒い日もでてきたので長袖.こちらは時間に余裕があったので、大好きな踏切くん.

見るなり着てみる.

おもちゃの遮断機と踏切の絵本とTシャツ、三つ揃えてうれしそう.

背中には、どのTシャツも息子の似顔絵と名前を.

(名前のところはぼかしてあります)

ちなみにこれは、とんぼ釣りしているところ.

草木染めのTシャツも白抜きで.

(写真見づらいですが‥)

そのうち、息子からあれこれ注文されたり、一緒に作るようになるのかな、楽しみ.

保育園、いろいろと入り用で、作れるものは作って節約.

用意する時間もなかなか少なかったのだけど、お絵描きクレヨンで似顔絵や好きなものの絵を書いたのはよかった!

クリーンくるマットとか水筒なんかは、ずっと使っていたものをそのまま使えたのでよかった.


\書籍になりました/

『暮らしが整う家づくり』

amazon  楽天Books

 書籍について詳しくはこちらへ

1+

この投稿にコメントをする