ワークスペースのためのDIY

去年は夫のテレワークがはじまったり、私が本の作業をしたりと、我が家の作業室が大活躍でした.

去年は出かけることもなかったので、家の中がより使いやすくなるように、いろいろ作りました.一番の大物だった子どものモノ収納の端材で、作業室に作ったもの.


工具箱

息子の道具をしまう引き出しをかなり気に入って、私も私も!と作った工具箱.

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC_2780-1024x683.jpeg

上2段をスライド引き出しにしました.

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC_2782-1024x683.jpeg
1段目

インパクトドライバー、こうも頻繁に使うとなると、もっと取り出しやすくしたい!と、こうなりました.よく使う先端パーツも隣に揃って、とっても使いやすくなりました.

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC_2783-1024x683.jpeg
2段目

2段目は木ネジやダボを.蓋のあるケースだと取り出すのに手間がかかったし、引き出しが細かいと、ここ?違う、こっちか?みたいになるので、一覧できるように.この段は、作業中は引き出しっぱなしでつかいます.

下には無印の引き出しを入れただけ.下の段の引き出しは今まで息子エリアにあったもの.棚を作り変えて使わなくなったのでこちらに.上の浅いタイプは買い足しました.

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC_2784-1024x683.jpeg

下にはキャスターを.これで、作業場所まで転がして、道具一式全部持って運べます.

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC_2785-1024x683.jpeg

息子もこういう作業に少しずつ参加しはじめたし、夫も最近なにやら「ニッパーかして」とか「ペンチある」とか言い出したので、この工具箱でグッと便利になるはず.

引き出しはこんな感じに作ります

前回の引き出しは、8年前に買った金物でどこのものか不明でしたが、今回は新たに購入したので、ご紹介.

『スライドレール』

amazon

とってもしっかりした金物です.こんな感じで板を取り付け……

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC_2307-1024x683.jpeg

棚の側面にも金物を固定すれば簡単にしっかりとした引き出しができます.

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSC_2308-1024x683.jpeg

こちらは先に角棒をレールに取り付け、上から有孔ボードを乗せて固定しました.

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2020-12-30_144032-1024x683.jpeg

こんな感じで、完全に引き出せるので、奥までものを置けます.

私は引き出しが苦手なのだけど、これは「しまえる棚」という感覚で、とても気に入っています!


モニターライザー

夫のテレワークスペース.はじめはこんなにすっきりしていたのだけど…

ディスプレイにキーボードにトラックボールに支給のPCに……と、あれよあれよとモノが増えて、すごいことになっています.それで突貫でモニターライザーを.

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2020-12-29_161956-1024x683.jpeg
あまりの板を切って

ダボ継ぎ.息子が好きなようで、ゴムハンマーでトーントーンと手伝ってくれます.

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 2020-12-29_170602-1024x683.jpeg
仕上げに延長コードを

コロコロ台

家電が増えるたびに、コロコロ台も増える.

組み立てはお手のものー
コロコロ

シュレッダー台になりました.

キャスターは白いナイロンが好き.これは一個百円しないので、よく使います.

息子の大工仕事も板についてきた.下の写真は2年前.すっかりお兄さんになったなぁ.


\書籍になりました/

『暮らしが整う家づくり』

amazon  楽天Books

 書籍について詳しくはこちらへ

17+

この投稿にコメントをする