レゴの歯車で遊ぶ

相変わらずレゴ三昧の息子.

説明書も読めるようになってきたし、ちょっと難しいものにも挑戦できるようになってきたので、カラコロピタン に続いてこちらを.

『Lego Crazy Action Contraptions』

amazon  

レゴは普通のブロックも楽しいけど、ギヤを使ったギミックを組み立てたり、プログラミングしたりするのも楽しい.まずは簡単なこちらのセットから.

まずはパーツを並べて整理するところから

この本は英語だけど、図を見ればわかるので大丈夫.

説明書通りに組み立てます
指先に力が入るようになったなぁ

途中だけど‥
ビョーン!
完成してからもお気に入り.

他にもいろいろ作れます.一部をご紹介.

自動で絵を書く道具
変な音がする道具
壁に押し付けるとビョーンと動く車

ゴムが入ってくるとちょっと難しいので、夫に助けてもらって作っていた.

家にあるブロックと組み合わせて、わたし作の走る犬も.

動画はインスタグラムに.

学生の頃に、こういのを子どもが作るのをお手伝いしていたことがあって、私も小さい頃こんなのしたかった!と思っていたから、息子とできるようになってうれしい!.

世の中には複雑なものがたくさんあって、いつの間にかブラックボックスを当たり前に思ってしまうようになるけれど、息子はまだまだ「なんで?」と思う気持ちを当たり前に持っているから、一緒に「なんでだろう、どうなっているんだろう」って考えながら、いろいろなものの仕組みを見ていきたいな.


コメント欄がまだちょっとうまく動いていません.お返事少しお待ちください!



「こういう投稿をまたみたい」というものがあれば ボタンを押してください 今後の投稿の参考にさせていただきます.

0

コメントを残す

ご質問の方は「ご質問の前に」をご一読ください.