メラミンスポンジの代わりに

一昨年本を読んでとても影響を受けたゼロウェイストとプラスチックフリー

『暮らしが整う家づくり』の本には、それまでの数年分の暮らしで定着していることについて書きたいと思っていたので、撮影が終わるまでは暮らしを変えないように心がけ、2019年の秋に撮影が終わってから、少しずつゼロウェイストとプラスチックフリーを考慮したものの見直しをはじめました.


さてさて、ゼロウェイストとプラスチックフリーの本を読んで、まず着手したいと思ったのは、メラミンスポンジをやめること.

はじめて使ったときは、その便利さにおどろいたけれど、スポンジがあれよあれよと小さくなって水に流れていくのにはちょっと違和感がありました.(我が家は下水ではなく浄化槽なのもあり排水への興味があった、というのもあり……)

代替について考えたこととやってみたことをまとめます.


お鍋の汚れ

一番メラミンスポンジの恩恵にあずかっていたのは、お鍋の汚れ.

お鍋の汚れは、ついたその日のうちにとってしまうのが一番楽にきれいを維持できると感じます.

汚れがついたまま使ってしまうと、熱で汚れが焼きついて、どんどん落としづらくなる.(ちなみにそうなった場合は、煮洗い・漬け置きで汚れを緩めると楽に落とせるけれど、その間、お鍋が使えなくなってしまうからちょっと困る.)だから、焼き付く前に落とすのが楽だし、汚れをためなければいつもきれい.

麻の布とたわし

ちょっとした汚れであれば、麻の布で落とせます.麻の布は繊維がしっかりしていて、きゅっきゅっとみがく感覚があります.ご飯なべのふきこぼれなんかはこれで落ちます.

お鍋の内側についたアクのようなざらつきなんかは、たわしで.ゴミが入り込むのが嫌だったのも、麻の布をくるりと巻けば解決

麻の布とたわし

これらはメラミンスポンジを使うほどではないけれど、以前はちょうど使いかけがあれば使っていました.

いずれも、落ちがよくないときは先にパラっと重曹をふりかけておくといい.

私は手が丈夫なので、重曹をかけた上から指で磨いてしまうこともありますが、ゴム手袋を使っている方は、ゴム手袋の上からの方がいいかもしれません.

棒たわしと重曹で代替

さて、もっと強力なのが、油が焼きついたタイプの汚れ.ちょっとベタっとして飴色のやつです.以前は、煮洗い漬け置きか、メラミンスポンジの2択でした.

これは、重曹をふりかけ馴染ませたところに、棒たわしで擦るのがうまく行きました.

揚げ油を溢れさせてしまった悲惨な鍋も…

はじめの頃はヘラを使っていたのだけど、棒たわしの方がよく落ちました.棒たわしは、毛先にブラシのように遊びがないもの、ぎゅっと縛ってあるものが使いやすいです.

メラミンスポンジよりよく落ちる気がするくらい、いい組み合わせです.

先が丸まっている

ヘラの方は、煮洗い漬け置きして浮かせた頑固な汚れをこそげるのに使っているもの.竹のヘラは、クロムメッキも傷付けないので、重宝しています.

棒たわしはおそらく竹製.使っていると穂先が丸まってきてしまうので、たまにニッパーでパチパチ切り揃えています.

こんな感じで角があるくらいがいい

こんな感じで、お鍋の汚れをメラミンスポンジを使わずに、その場でささっと落とす方法が定まりました.


シンクの水垢

もう一つ、メラミンスポンジを使っていたのが、シンクの水垢.

我が家は、水栓はぬめりや水垢がつかないようにとかなり考えて計画したのですが(『暮らしが整う家づくり』に詳しく)、シンクはやはり水垢がつきます.

一番効果的と思われるふきあげは早い段階であきらめ、こまめに掃除することで頑固な水垢を防いでいます.それでもちょっとくすんでいるな、というとき、以前はメラミンスポンジを使っていました.

麻の布と重曹

こちらも、メラミンスポンジを使わない代わりに、麻の布を手に広げ、そこに重曹をパラパラとふりかけ、その手でゴシゴシと擦ることで、結構すっきりします!

肌の弱い方は手袋してください

レーヨンのレンジクロス

これでもなんとかなってはいたのですが……

レーヨンのレンジクロスを手に入れて、試しにシンクの中を擦ってみたら、これだけでもピカピカになりました!(しつこい汚れがついている場合は、はじめに別の方法でそれを落とす必要があると思います.)

これは、レーヨンがほぼ9割、ポリが1割なので、プラスチックフリーではありませんが(レーヨン自体いいのかという問題もありそうですが)、メラミンスポンジに比べればはるかに良さそう.

基本的には麻の布に重曹で、たまのしっかり掃除にレーヨンのレンジクロスを使おうかと思っています



モノリスト

なつかしい、以前は投稿の最後にモノリストをまとめていたのでした.

レーヨンのレンジクロス

ステンレスのワークトップを拭くのにも気に入っているレーヨンのレンジクロス.理想はプラフリーなのだけど、これだと水垢掃除やガスレンジの掃除にも便利で、一枚で使いまわせるのが魅力的.

『パイルレンジクロス』

楽天

DOORSは好きで、ついでにデッドストック衣料をアップサイクルした(→楽天)という容れ物も買ってみました.

たわし

こちらでも書いたたわし.かわいいし長持ちしそうです.以前使っていた柄付きブラシよりコンパクト.

『やさしいたわし まる』

楽天

重曹の容れ物

以前書いた重曹の容器はこちら.2015年の投稿でした、なつかしい.密閉しないので部屋の湿度が高いと重曹が固まることもあるかもしれません.ステンレス製で、洗い物中でもパラパラふりかけられるのが便利.

『調味料用のステンレス容器』

amazon 楽天

その他

棒たわしと味噌ベラは、10年以上前に購入したもので、探しても同じものを見つけられず……おそらく、松野屋とかのものではないかと思うのですが.

窓際、風と日の当たるところで乾かします

いずれも竹製です.

麻の布は、息子のスリングにしていたものを小さく切って使っています.

いい布なのでもったいない気もするのだけど、しっかり乾かせば結構長持ちするし、汚れ落ち、乾きもよく、見た目も気に入っています.

『蚊帳織り 晒』

楽天

\書籍になりました/

『暮らしが整う家づくり』

amazon  楽天Books

 書籍について詳しくはこちらへ

12+

メラミンスポンジの代わりに」への3件のフィードバック

  1. アリエッタに使用されている不織布フィルターもどちらのものか教えていただけると嬉しいです⑅◡̈*

  2. 投稿とか関係のないコメントで失礼します。
    アリエッタのレンジフードを検討中です。デザインでこちらを選ばれましたか?
    中の掃除は比較的楽な方でしょうか?

    1. さゆりさん
      そうですね、デザインも私はいいなと思いました!掃除方法も好みがあると思いますが、私はこのタイプが扱いやすいです!フィルターは特にこだわりはなく、近所で売っているものを購入しています!薄いものしか手に入らないときは、二重にしたり、好みで調整しています

この投稿にコメントをする