プラスチックフリーの洗濯ネット、その後

ゼロウェイストとプラスチックフリーのことを考えるのが楽しいので、ちょっと続きます.

以前投稿した、プラスチックフリーの洗濯ネット

使い続けた感想と、改良について.


おおむね良し

使い心地は、おおむねよし.しっかり網の間を水が通るようで、洗い上がりに問題は感じない.

我が家の場合、繊細な作りのものを入れるというよりは、ウールやシルクのざっくりしたニット(レギンスなど)が絡まって伸びたりしないように、それからマスクなど細かいものを入れて洗ったり、という用途です.

樹脂製のものと比べると、摩擦があると思うので、繊細なものなどは気をつけてください.ウールやシルクは手洗いが安心ですが、私は洗濯機で日常的に洗えるものを選んでいます.


作り足してみました

前回のもの、素材は良いなと思ったのだけど、使う頻度が高いとあの紐はちょっと面倒で、少しずつ違う形も試してみました.

やっぱりジッパー?

洗濯ネットといえばジッパーで閉める形.

家にあったジッパーを付けてみた.これはまあ、間違いない形である.

このジッパーはテープ部分がプラなのでプラスチックフリーではないが……

紐もジッパーもなし

やっぱりプラスチックフリーにしてみたいなと思って考えたのがこの形.

枕カバーなんかを縫うときみたいに、長い布を左右からパタンパタンと折って、端を縫うだけ.中身が出てきづらいように、重なり部分を大きくとり、ほぼ三枚重ねみたいな形にしてみた.

マスクのような小さいものなら、これで良さそう.ウールの靴下を入れたら、洗濯中に飛び出てしまったから、水を吸って重くなるようなものはジッパーの方が安心.

ロックミシンを使えば2回だーっと縫うだけでできてしまうので、数分で出来上がる!

紐のものを改良?

紐のものは、もう少し太い紐で、ストッパーを付ければ使いやすいと思う.

が、紐は他に使いたくて出し惜しみ中、ストッパーは持っていないので、手に入れば改良しようかなと思う.


使ったふかし布

今まで使ってみた蒸し布は3種類.


一番良かったのはこちら.

『イシミズ むし布』

amazon 楽天

洗っても一番崩れなかったのがこちらでした.なぜかAmazonの方がかなり安い.


こちらは麻.

『八ツ矢工業 麻ふかし布』

amazon 楽天

麻の方がより乾きがいいかなと思ったけど、あまり変わらない気も.一度選択するとかなり縮むし、くたっとする.


こちらは綿.

『サンベルム 蒸し布』

amazon 楽天

大きくて安いのは断然これ.だけどやはり、洗濯すると崩れる.


いずれも、はじめちょっとにおいがしたけど、洗えば気にならなくなった.

もう十分あるので買い足さない気がするけれど、買い足すとすれば一番上のイシミズのかな.一番崩れなかった.

野菜用のメッシュバッグ(→アマゾン)、使ったことないけれど、これも良さそう.


\書籍になりました/

『暮らしが整う家づくり』

amazon  楽天Books

 書籍について詳しくはこちらへ

More from my site