ピタゴラスイッチとひらがな

息子がひらがなを覚えるまでのはなしを、時系列ではないけれど少しずつ書いて、最後にまとめようかと思っています.タグは #もじ でまとめます.


本屋さんに行くとこういう音が出るタブレットに釘付けの息子.

『アンパンマン あいうえお教室』

amazon 楽天

あっという間に文字を覚えそうだなと思いつつ、結構高い!

そんなに長く使わなさそうだし、ものが増えるし、電子音がちょっと苦手なので、どうしようかと思っていたら‥

そうだ、うちにもあったこういうの!


『たこスイッチ』

以前投稿した「ピタゴラうたアプリ」.『たこスイッチ』というおまけが付いている.最近見せてなかったのですっかり忘れていた.

早速iPadにも「ピタゴラうたアプリ」を入れてみた.(Familyアカウントだったから課金なし!)

こんな感じで50音が並んでいて、タッチすると‥
こんな感じでアニメーションとナレーション

新しいものを買わなくてもiPadを使えるので、ものも増えないし、しかもピタゴラスイッチのデザイン.ナレーションも落ち着いているので、なんどもなんどもボタンを押してもうるさく感じない.これでこの値段なら言うことなし.

ちなみに、「たこスイッチ」が入っているのは「ピタゴラうたアプリ」の『ピのまき』で、単品、期間限定価格で240円になっていました!(投稿時点でですのでご確認ください.)

ダウンロード時にはWi-Fi環境が必要ですが、一度落としてしまえばオフラインで使えるのも良い.

メールを打つようになったのもあって、ひらがなが楽しいみたい.

デジタル機器なしでもひらがなは覚えられるだろうけど、こういう用途にはデジタルはぴったりだと思う.

デジタルとアナログのいいところ、どっちも使って欲しいと思う.


作ってみたもじもじコンベアー

ピタゴラスイッチ、意外と文字系のコンテンツが多いですよね.

もじもじコンベアー」は息子がひらがなの一音と一文字が対応していることを知ったきっかけになったコンテンツ.

「プチリョンコってなんだ」や「ひとつとびぶったい パタトクカシー」、「もじもじ装置」も大好き.

「めかぬか」、「ねかわか」、「はかけか」、「るかろか」は、文字を書く頃に楽しめそう.「いたちのたぬき」や「こたつたこ」みたいな歌も、言葉遊びの楽しさが歌になっていて良い.

小学生くらいになったら「ピタゴラ暗号棒」も楽しめるかな.


#ピタゴラスイッチの過去投稿も少しずつ戻していますので、下のタグからご覧ください.


「こういう投稿をまたみたい」というものがあれば、下の ボタンを押してください
今後の投稿の参考にさせていただきます.

More from my site

35+

この投稿にコメントをする