ハコと棒の上でバランスをとる

息子はバランスを取るのが好き.

外に出れば縁石の上を順々に歩いたり、買い物先の広場の平均台をよく歩いていたなあと思い出して、家にあるものでバランスを取れそうなものを作ってみた.

平均台を作る

それでまずは平均台.使われないまま飴色になった、何かを作った残りの垂木を引っ張り出してきた.

平均台というより、ただの棒か‥

そのままでいいか?と思ったけど‥垂木に2×4を切ったものをくっつけて、ちょっと浮かせただけでも、綱渡り感.土台の下には、滑り止めをはっています.

手を繋いで一緒に歩いてあげるとうれしそうです.

わずかにしなるのがいい

保護色すぎるのでちょっと危険か.そのうちペイントしようかな.ペンキを買いに行ける日を楽しみに.

私も上手に渡れない!練習しよう!

ハコも用意

せっかくだからコースにしてみようと、材料を物色.箱を見つけた.

とってあった空き箱に、布をこれでもかとぎゅうぎゅう詰めにして、テープで口を止めた.裏にはやっぱり滑り止め.

左のほぼ日手帳の箱は”2007″!捨てられない人です.
小さい箱の上でバランスを取るだけでも難しくて楽しい

平均台を作ったけれど、案外この箱の方が安定が悪くてひやひや楽しめた.飛び石みたいに配置して上を歩いたりバランスをとったりして遊んでいます.

本当は牛乳パックを上と下から二つ合わせて強度のある箱を作りたかったのだけど、間に合わせの箱でも楽しめました!

片足立ち競争

平均台も箱も、片足立ちが意外と難しい.息子と私どっちが長く乗っていられるか、本気で競争してもいい勝負で面白い.(負けた息子は泣くけれど‥)

ついでに新聞ジャンプ

自分で新聞をぶら下げてジャンプ!

新聞ならつまずいても大丈夫.

結構立派なコース.毎日少しずつ組み替えて楽しんでいるようです.


私は普段、体を動かす仕事なので、ここのところ体の調子がいまいちな気がして‥息子と一緒に少しずつ運動して、体調を整えたい.

片足立ち競争は毎日やっていたら結構いい運動になりそうなので、続けてみたいと思います!

もう一つ、壁倒立も二人でやっています.こちらもなかなか難しく、二人でぎゃーぎゃー言いながらやっています.