テレワーク環境を整える

夫のテレワークがもうすぐはじまりそう.息子が生まれてからテレワークを希望していたのが、棚ぼたで叶いそうだ.それに合わせて収納や機器類を見直して、新しいことが始まるようなわくわく感.

我が家には、本を読んだりものづくりをしたりデジタルな作業をしたりするための「作業室」があって、いつかテレワークをすることを想定して計画した部屋でもあった.

真ん中に大きな共用の作業台、部屋の周りはぐるりとカウンターがあって、その下の棚には作業に必要なものが収納されている.

その一角を夫のテレワークスペースにすることに.


今まではそれぞれがmacを持って、その時々の好きな場所で作業していたのだけど、仕事となるとモニターが必要とのことで購入.

『HP モニター 23.8インチ』

amazon 楽天

追記:売り切れてしまったようです…

 

一万円台でこれが買えるんだから驚く.

こんな感じで、モニターを設置.

アーロンチェアとモニターがあるといかにも事務スペースだけど、効率はぐっと良くなりそうだ.

足元にはプリンターやNAS、ネットワーク周りの機器、横の収納スペースにもデジタル周りの機器が収納してあるので、作業しやすいのではと思う.


最近は息子もここに本や文房具を持ってきて作業している.息子が大きくなったらみんなで図書館の閲覧室みたいに、集まってそれぞれ静かに作業をするのを楽しみにしていたから、思ったより早くそのときがきてうれしい.

それにしても、作業室ネタをあまり投稿していなかったことに今更気付く.

テレワーク環境を整える」への2件のフィードバック

  1. 作業室、図書館の閲覧室みたいにって発想が素敵です、、、!!!この場所は、だいたいどのくらいの広さをとってらっしゃいますか?テーブルは、やはり大きいのでしょうか?そのほかにも作業室でこだわられた箇所をまた投稿されるのを楽しみにしています!!

    1. 夫婦ともに図書館が好きで、学生時代はよく閲覧室で本を読んだり勉強したりしたので、家にも閲覧室が欲しい!とおもいました!だいたい10畳弱だったと記憶しています!廊下?通路?を兼ねています!閲覧室のように、個室ではなくちょっと人の目がある感じが集中できるかなと思い、こうなりました!
      作業台は1800×1200で作ってもらいましたのでかなり大きいです!大人も子どももおもいおもいに作業して場を共有しつつ、お互い邪魔にならないようにと、かなり時間をかけて設計しました!
      作業室のネタはあまり需要がないかなと思っていたので、うれしいコメントでした!ありがとうございました

ただいまコメントの返信が間に合わずコメント欄を閉じています、すみません!