グラスに子どもの絵をうつす

息子はオバケが好き.こわいくせに、なぜか好き.

先日息子が描いたオバケがかわいすぎて、グラスに絵をうつすことに.


アイデアはイイノナホさん.17年くらい前の本(廃盤でした、そりゃそうか)で紹介されていた方法.あまりにかわいいので友人のお子さんのかわいい絵や文字を分けてもらって、グラスを彫ったのでした.

本に挟まって、当時の絵が残っていた!今見てもかわいい!

一緒に、ルーター(彫る道具)や材料になるグラスやお皿も当時のまま残っていた!我ながら物持のいいこと.(←捨てられない人)

ルーターは夫とハンズに買いに行ったんだった
コップやお皿は無印で.かなり分厚め、今もあるのかな?

いざ、15年の時を経て.

ガラスの内側に絵を貼り付け、ルーターで削るだけ.

地味ー.だけどそこがかわいいんだ.

オバケー

写真撮っていたら重機がやってきました
飲み物を入れるとオバケがよく見える

このコップ、とてもかわいいのだけど、色付きの飲みものを所望されがち.水や豆乳でもオバケがいい感じに隠れていてかわいいのだけど.

ならばと庭で葡萄を摘んで
自分でジュース、作ってください
蜜杓子がかわいくて好き


「こういう投稿をまたみたい」というものがあれば、下の ボタンを押してください
今後の投稿の参考にさせていただきます.

46+

この投稿にコメントをする