カゴを干す/湿気に強いヒバ

毎年同じような投稿だけれど、梅雨の晴れ間はカゴを風に当てます.

前の前に住んでいたアパートで、盛大にカゴをカビさせたことがあるので…

この日は洗面室のカゴと踏み台を

カゴは世話できる数にとどめて、風に当てたり日に当てたり、埃を飛ばしたり、消毒したり、たまにはさっぱり洗ったり.


木など自然素材のもの.使い心地も見た目も良いけれど、お手入れが必要なものも多い.特に台所まわり・水まわりのものは.

心配だったら、ヒバがおすすめ.ヒバはとっても湿気に強い.

一番大きなまな板がヒバ.購入して10年経つけれど、いまだにヒバのいい香りがする.カビる気配もない.木のまな板に挑戦したいけれどちょっと心配という方は、ヒバのまな板がおすすめです.

ヒバすごい!と、この家を建てるときも、建具の一部や、脱衣室のベンチなどはヒバで作ってもらった.(これら設備については『暮らしが整う家づくり』に)

道の駅のようなところで買ってきてくれたらしい

数年前、夫がお土産に買ってきてくれた精油も大事にしている.

こちらのカゴもヒバ.とっても気に入って、高価だから少しずつ集めようと思っていたら、つくり手の方が引退とのことで、とっても残念.持っているものを大事に使おう.

『Cul de Sac ヒバ精油』

amazon 楽天

先週からこどもが鼻を垂らしていて、念のためずっと家にいるけれど、元気なので二人であれこれ用事をすませる.