ウエットティッシュの代わりに

消耗品を減らす試み.今回はウエットティッシュ.

我が家はもともと夫が鼻をかむ以外にあまりティッシュを使わないのだけど、息子が生まれてからはウエットティッシュをよく使うようになりました.

↑長らくウエットシートと除菌シートの箱が台所に鎮座していました.

一番多いときは、台所と洗面室それぞれに除菌シートとウエットシートの箱が置いてありました.

去年この本を読んでから、これらを無くせないかなとやってみて、除菌シートより先に撤去できたのはウエットシートの方でした.

『Mama Bear ベビー おしりふき』

amazon

食事のときは、おしぼりに

ちょっとした食べこぼしを拭いたり、ベトベトの手を拭いたりと、ウエットティッシュは便利.布巾のように洗ったり殺菌したりを考えなくても衛生的に使えて使い捨てられるのがありがたかった.

ところが息子が保育所に行くようになって、お昼におしぼりを使うことに!

布巾に苦手意識があって、息子に使うものは使い捨てが清潔と思っていたけど、保育所通いでおしぼりになれたこともあり、すっかりおしぼりが定着した.使ってみると使い心地がとても良かったから.

息子もウエットティッシュより上手に拭けます

見た目も拭き心地も、ウエットティッシュよりずっとよい.畳み直せば、食事の間中一枚で済むし、お茶をこぼしても一枚で拭き取れる.食事中に汚れたら洗ってすぐ気持ちよく使える!

いまでは息子が自分で用意するように

ワッフルのハンカチタオルは拭き取りやすく、使い終わったら予洗いして次の洗濯まで干しておき、他の洗濯物と一緒に洗濯機で洗っています.

ティッシュがわりの布

おしぼりのおかげで、ウエットティッシュをなくせるかも‥そうなれば、置く場所もスッキリするし、ウエットティッシュを買わずにすむ!そう思って、おしぼりでカバーできない部分、ちょっとこぼしたものを拭きたいとか、そういう用途には布を用意しました.

入れ物は、学生の頃使っていたおにぎり入れ

これは息子が赤ちゃんの頃に、口拭きとして使っていたもので、布おむつと同じ布で作ったものなので肌触りも汚れ落ちもとても良い.

『オーガニック 輪おむつ用生地』

楽天

ハンカチ感覚で使って洗濯して、汚れが気になるときは予洗い、シミが気になればまとめて漂白しています.

ウエスも用意

これでウエットティッシュを卒業できそう‥だったのだけど、ウエットティッシュが便利だったのはやはり使い捨てられるところ.

上記の二つは、洗ってもう一度使うのが前提.

シミになって洗うのが面倒そう‥とか、ちょっとここを拭くのは抵抗があるな‥とか、そういうのがちらつくと、やっぱりウエットティッシュの方が便利だな‥という気持ちが湧くことも.

そういうときのために、使い捨てられるウエスも用意.

我が家はあまり服やファブリックの廃棄が出ないので、ウエスは繰り返し使える他の布でまかなえない部分だけに使うようにしています.

ウエットティッシュに比べてウエスの方が、ぽいぽい使わなくてすむし(もったいない気がする)、ついでにあちこち拭いて使い倒して捨てよう、という気持ちになります.

補修もリメイクももうできないなと思う服はウエスに.

昨日、息子とウエスを増産.

こういうお手伝い、息子はよろこんでしてくれる.

切れ込みを入れてあげれば、引っ張るだけでビリビリビリ.お出かけできないストレスも発散できるかな.

布の裁断はホコリがものすごく出るので、換気しながら.

私も服の解体は楽しい.市販の服、こうやってできているのかーと勉強しながら.小学生とかだったら、いかに平面の布から立体的な洋服が作られているか、袖の形とかを切り出してみると面白いと思う.

ボタンも上手にちょきん

できたら畳んで箱の中へ.サイズが揃わない部分で気になるところを掃除して、おしまい!

ウエットティッシュはなくせた!

こんな感じで、ウエットティッシュを使わないように過ごして数ヶ月.ウエットティッシュを入れた箱は無事、片付けることができました.

除菌シートも使わないように心がけつつ、今使っているぶんがなくなったらおしまいにしたいと思っています.


\書籍になりました/

『暮らしが整う家づくり』

amazon  楽天Books

 書籍について詳しくはこちらへ

62+

ウエットティッシュの代わりに」への2件のフィードバック

  1. こんにちは。
    あまりファブリックの廃棄がないと書かれてたのですが、バスタオルやフェイスタオルやサイズアウトした子供服は、どうされてますか?子供服は人にあげたり作り直しされてるのかな。

    1. ゆかさん
      こんにちは!コメントありがとうございます
      タオル類は何年も使うので廃棄に回る量が少ないです!なのでウエスのような使い捨てに回らず、雑巾として使っています!
      バスタオルは来客用や夏掛けのように使ったりと普段の入浴用には使わないので、数年から十年以上使うため頻繁に廃棄が出ないです.くたびれてきたバスタオルは、ものを運ぶ時の緩衝材のように巻いて使ったり、ドロドロの息子が着替える時に敷いたりするように下ろしていく感じです!
      子ども服はきれいなものは譲っています!赤ちゃん服は取っておいているものが多いです!気に入った生地を使った手作り服が多かったので、とっておいていたり、他のものに作り直したりしていて、枚数も多くないので今の所ウエスには回っていません.そろそろ、保育所に入った頃の服がサイズアウトしそうなので、ここから子ども服の廃棄が増えるかなと思います!

この投稿にコメントをする