くるり装置とビー玉加速器

ピタゴラ装置2つ.作ったのはちょっと前だけど、どちらも、NHKキッズで見らましたよ!

くるり装置

ピタゴラスイッチを見た息子がずっと作りたいと言っていた装置.

頼まれたのを忘れていたら、息子、自分で材料を集めて作っていたが‥

ダンボールで作ったけどうまくいかず‥

自力で作ったにしては結構惜しかった!

再度頼まれたので、大人の持ち物かき集めて、装置完成↓

四角い箱の上に、同じサイズの蓋を作ってちょっと細工し小さい玉を忍ばせて、箱の上にずらして載せる.

ビー玉がこのポイントに乗ると‥
蓋がくるりとひっくり返って、青球がポンと出ていきます
(写真の青玉、見づらいですが)

下の箱は、カード入れとして使っていた無印のケース.ピタゴラスイッチの番組では紅茶缶のようなものでした.なんでもいいと思うけど、透明だと中が見えてよかった.

蓋の裏はこんな感じ‥

青玉を入れるのは、番組ではスティックのりのキャップだったけど、ちょうどいいのがなかったので、紙で作りました.蓋本体は家にあった木っ端.

蓋がひっくり返ると、ここから玉が飛び出す.すごい!

ビー玉加速器

こちらを作ったのは去年、でもまだ遊んでいるお気に入り.

記憶を辿って作ったので、本物とちょっと構造が違いますが‥

要は、二枚の板の間を斜めに玉が挟まったまま降りていくように、木っ端(か何か)の位置を工夫して挟む.

LEGO×ピタゴラ装置にも.(↓2つめの動画のはじめの方に登場)

「ピタゴラ装置アカデミア」は息子も私も大好きなコーナー.作った装置は、大きな装置を作るときに使えるようにとっておいています!

くるり装置とビー玉加速器」への2件のフィードバック

  1. 毎度すごいなぁ!と思って拝見しています。

    4歳の息子もピタゴラスイッチが大好きで、
    くるり装置もチャレンジしましたが
    うまくいかず、アカデミアを見せると
    作りたい!となることにビクビクしてしまいます。

    お子さんの要望を受け止めて、
    1人でさせるのではなく
    一緒にチャレンジして、
    なおかつシンプルでおしゃれなので
    いつもすごいなぁと思っています。

    参考にして有孔ボードの釘打ち?を
    作ったりしています。
    これからも楽しみにしています(^-^)

    1. megumiさん
      お子さん同い年ですね!アカデミアを見ると作りたい!と言いますよね笑
      一緒に作るのもいいと思いますが、こどもに自分で作ってもらうのもとてもいいと思います!大人が手を出しすぎない方がいいのかもしれません
      有孔ボードの釘打ちも楽しいですよね!感想をいただけると更新のしがいがあります!どうもありがとうございました!

ただいまコメントの返信が間に合わずコメント欄を閉じています、すみません!