『もじもじコンベアー』を作る

ねんどれナンドレの話を書いたついでに思い出した、「もじもじコンベアー」を作った話.

地下ゴラスイッチのもじもじコンベアースペシャルがお気に入りの息子、「もじもじコンベアーやりたい!」というので、一緒に挑戦.

画像

こんな感じ?

息子のおもちゃ箱から木っ端を拝借して、両面テープでくっつけ、コンベアーになる板にはひも、あとはひらがなの四角を作って出来上がり.

画像

ひらがなはよく分からないけど、お手本を見て文字を並べる

画像

装置の仕組みの方は分かっている模様.

左から、「し」、「ま」を2枚重ね、「う」の順に並べてコンベアーに乗せ、紐を引っ張ると、重なった「ま」が装置に引っかかってずり落ち、「しまうま」が完成する、というもの.

かなりプログラミングっぽい仕組み.面白い.

摩擦とか引っかかっちゃったりとかで失敗することも多いけど、慎重に準備して成功させていました.

画像

「引っかかっちゃったー」

まだ文字はいいかなと思っていたのだけど、せっかく興味を持ったんなら、教えてもいいか?


インスタグラムのこの投稿、2枚目が動画です.


ただ、はじめの装置はかなり慎重に設置・動作しなければならず‥ちょっと難易度が高いので、手を入れた.

コンベアーの幅を広げ、両端に細長い木をボンドでつけて、文字が引っかかったりずれたりしないように.

画像

コンベアー本体はダンボール製.文字は前のまま.

画像

これでほぼ、失敗なしに.

初めに作った難しい方も、慎重に、よく考えて、とできたのが良かったのだけど、こちらはストレスなくできるので、単純に楽しめて良い.

画像

2段の「ま」だけ、引っかかって落ちていきます.

作ったのは2ヶ月前くらいか、すっかり忘れていた‥
息子はたまに遊んでいたけど.

少しずつ、言葉のレパートリーを増やしていきたいなと思っています.



\書籍になりました/

『暮らしが整う家づくり』

amazon  楽天Books

 書籍について詳しくはこちらへ