記録

NASで写真管理の環境作り

お正月休み、いろいろやりたかったことをやれました!
そのうちの一つが、写真のバックアップ環境の整備.

何度か書いてますが、息子が生まれてから、もう写真の枚数がものすごいことになっています.

せっかくの写真、データが壊れて失われることなんて考えたくありませんが、デジタルのデータはいつ飛んでしまうかわからない.
アルバムを作る一方で、やはりオリジナルデータはちゃんと残したい.

対策をしなくては、と思いつつ中途半端だったので、夫と正月休みを利用して環境を整備しました.

いままでの状況

段階的に手を入れていたのですが、今までに困っていたことは‥

データ量が膨大‥

もはや、DVDでバックアップできる量ではなかった.
大変な思いをしてバックアップしたとして、データが多数に分散すると、復元できるのかという問題が.

ひとまず、持っていた大容量のHDにバックアップすることに.でも、HDひとつだけではそれが壊れたら終わり‥

データが散在

デジカメで撮った写真、それを私のmacに移したもの、私のiPhoneと夫のiPhoneと、データがバラバラに存在していました.
HDにそれらを移していたのだけど、漏れがないように‥と管理しながら作業するのは手間でした.
また、一度私のmacにデータを写すのも大変だった‥

どう整理するか

撮った機器によりファイル名もバラバラだし、どう整理したものか.
結局アプリケーションを使い、手動で撮影時刻にリネームしていましたが、これも手間でした.

万が一の時に失われるデータがある

それぞれのバックアップ、数ヶ月もやらないこともあったので、例えばiPhoneを破損したらバックアップしていない部分のデータは失われてしまう‥
でも、忙しさに紛れてそんなに頻繁に作業はできず‥

クラウドサービス?

クラウドサービスでバックアップもできますが、今後値上げなどサービスの変更をするかもとか、個人的には外部に預けるのは不安に感じたり、容量も足りなかったり(その点はAmazon Prime会員なので容量無制限なのですが‥)、何よりデータ量が多いのでネット経由では復元するにも時間がかかるだろうし‥

ということで要望は‥

大容量で万が一の時の復元も楽なこと、バラバラに散在しているデータを一箇所に、できるだけ楽に手間をかけずにまとめたい!
そして今より便利になればなおよし!

NASを導入!

それまではお金をかけずに‥と思っていたけど、タイムイズマネーだ!
それに、後回しにしてデータが失われてからでは遅いのだ!

ということで、ちょっと値が張りますが昨夏にNASを導入.

NASというのは、ネットワークに接続して利用する、サーバ機能を持ったハードディスク.
さらに、ハードディスクを複数台入れてミラーリングすることで、一台のハードディスクが壊れてももう一台があるので安心です.


Synology DiskStation
amazon

これをもって我が家のバックアップ問題は解決!

いつも気になっていた、バックアップしなくては‥というのがなくなってうれしい!

我が家のバックアップ環境

NASはいろいろな使い方がありますし、使う人の目的やよく利用することに合わせるのがいいと思いますが、我が家の場合は以下のようにしました!

カメラの写真、日々のバックアップを簡単に

SDカードをNASに接続すると、まだ読み込んでいない写真のみを自動で吸い出してバックアップしてくれます!楽!

白いのがNAS、そこからピローット出ているリーダーにSDカードを挿すだけ.

我が家では頻繁にカメラのSDカードから写真を取り出し利用するので、写真をNASに直接取り込み、写真を編集したりする際はNASに取りに行くことにしました.

これで週に何度も、カメラのバックアップ作業をすることになるので、SDカードに何かあっても、失われるデータは数日分です.

iPhoneの写真を自動でバックアップ

私と夫のiPhoneがLANの下に入ると、自動でまだ読み込んでいない写真とビデオをバックアップするように設定しました.
iPhoneで撮った写真やビデオはうっかりバックアップを先延ばしにしがちなので、自動だと本当に楽です.

また、私のiPhoneは容量がそんなに大きくないので、今まではバックアップして本体からデータを消さないとこれ以上写真が撮れない‥と言う状況になっていましたが、写真やビデオはどんどん端末から消せるようになりました.

各端末から、全部のデータを見られる

macからは編集・利用したい写真だけを持ってきて作業し、終われば削除.
iPhoneやiPadなどの端末も基本的にはデータは持たず、NASに見に行くようにしました.

今までは、各端末が持っているデータしか見られませんでしたが、NASに集約してあるので、昔のものも、どの端末からも見られます.便利!


アプリで簡単に操作!

息子のiPad

こちらにも書いた通り、アルバムになっていないような新しい写真を、息子がiPadから見られるようにしています.

誤操作が怖いし、際限なく見られる必要もないので、息子に見せるためのフォルダを用意し、iPadにはその中身だけをダウンロードしておき、iPad自体は常時wi-fi接続せず、オフラインで見られるようにしています.

ファイル名とフォルダの構造

便利なのが、写真を読み取る際にNASがリネームしてくれること.
撮影している機種依存のファイル名から、撮影日時を使ったファイル名にリネームすることで管理しやすくなりました.
フォルダの構造も自分たちで決めて、決められたところに読み込んでくれるのでとっても楽.

外部からの接続はしない

NASを使うと、出先から接続して写真を見たりもできますが、我が家の場合はLAN内で制限しています.
自分たちの考えに合わせて設定できるのがよい.

 

環境整備を終えて

ずっとやらなくちゃと思っていたこと、終わってみればあっけない.そしてとても楽になりました!
(そして、この整備をなぜ妊婦のうちにやらなかったかと悔やまれます、これから生まれる方、生まれたらどんどんデータが増えるし、忙しいし、夫婦でゆっくり話し合う時間もないです 笑)

写真自体を減らすとか、撮ったそばから厳選していらないものを削除するとかして、管理しやすくするのも手ですが、息子が生まれてからは、あれもこれも撮っておきたいとデータは増えるばかり.
そして毎日ばたばた.やらなくちゃを一つ、お金をかけて解決するというのはありだったと思います!

NASの導入自体は夏休みにしていたのだけど、お正月には、夫と写真の動きを一緒に確認して設定をいじり、(我が家にとっての)最適化をしました.

この環境では、災害などで物理的にNASが破壊されて、中のHDが2台ともダメになってしまう‥と言う状況には対応できませんが、それぞれの端末やNASのハードディスク一台に破損や寿命が来ても、失われるデータは最小限にとどめられるので、ひとまずはこれでいいかなと思っています.

まとめ

・手間いらずでほぼ毎日バックアップ
 (SDカードをさすだけ、iPhoneは作業なし)
・どの端末からもすべてのデータが見られる
 (制限もできる)
・ハードディスクが2台なので万が一壊れても復元できる
 (2台同時に破損した場合は厳しいが‥)
・復元や複製の際も、一箇所のハードディスクにあるので楽!

我が家のデジタルな場所

写真を撮っていなかったので、画像は以前のもの.

写真の右端に、ちらっとNAS(DiskStation)が写っています.

このエリアにはプリンタ、モデム、無線LAN、FAX、外付けのリーダーやscansnapなどなど、デジタルなものが集まっています.

本当は、プリンタ以外はカウンター下に収まるように設計してあるのだけど、息子にいじられたくないものがカウンター上に避難していてごちゃごちゃしています.


Synology DiskStation
amazon

ついでに音楽

ついでに、音楽データも.
以前はMac miniの外付けハードディスク一か所に音楽を集約していましたが、今回、NASに移しました!

こちらが以前の投稿. 

『音楽の片づけ』

これで、一箇所で音楽を管理、iPhoneなど各端末から聞くことができます!


お正月に音楽CDも読み込みました!

ちなみに、ステレオはこちらのポータブル.まだまだ現役.


Related Post & Tag

 

広告

4 Comments

  1. この内容待ってました!ありがとうございます。
    子どもの写真や動画、増える一方で、iCloudの容量アップ代金が増えていき…
    初期費用がかかっても、バックアップされている安心感と設定をさまざまできるのがいいですね!

    写真整理を兼ねて、ぜひやってみたいです。

    1. yuzu-anさん
      わー!うれしいです!ありがとうございます!
      iCloudも便利ですよね!
      ただ、量が多いとやはりNASが良かったです!
      ぜひやってみてください!楽と安心!とても気が楽になりました!!

  2. すごく良いですね!安心感とスッキリ感!憧れます…PCやインターネットなどの知識が乏しくても、説明書等で、できるものですか!?

    1. mocomochanさん
      知識についてはやはり程度によると思いますが、ものすごく機械が苦手な場合はあまりおすすめできないかも‥
      シノロジーのページにチュートリアルや説明書?のようなものがあるのと、工程などをブログでまとめている方などもいるので、事前に見てみてもいいかもしれません!
      あとはできる人にお任せしてしまうのが楽ちんですね笑

コメントを残す

コメントやご質問などはこちらからどうぞ.少しお時間をいただきますが順にお返事しています
ご質問の方はこちらをご一読ください
コメントはお返事しながら承認しているため、すぐには反映されません.