JUKI ロックミシン

2016 11 28 1

ロックミシンというのは、縁をかがりながらカットしてくれるミシンです.持ってない人が見ると、こんなの持っているの?という感じみたいですが、ミシンでものを作るならおすすめのミシンです.

こういうのが縫えます.
端の処理を何もしないとボロボロと解けてしまいますが、ロックをかけておけば大丈夫です.かがりながら端を綺麗にカットするので、見た目も良く、作業も楽になります.

ロックミシンが壊れた!!

妊娠中に子どもの肌着の布をたくさん裁断して、さあ縫おうと思ったら、ずっと使っていたロックミシンが壊れました!

右が壊れたミシン.私が生まれる前から母が使っていたもの.シンプルな道具は長く使えます.30年以上!

ロックミシンなしで作るなんて考えられなかったので、即日ネットで注文、すぐに届いて、事なきを得たのでした.

ロックミシンもJUKI

直線ミシンもJUKI.とても気に入っているので、ロックもJUKIに.

JUKI 2本針4本糸差動送り付きオーバーロックミシン

痛い出費と思いきや、ネットだと7割引(3万円台で購入しました)とかで買えてびっくり.元々持っていた3本糸ロックから4本糸ロックに、さらに差動もついて、ものすごく機能がアップしたので、むしろこのタイミングで買い換えてラッキーでした.

かがりながらカット

ロックミシンなので当然ですが、布がほつれないようにかがりながら布をカットしていきます.ロックがないと裾などをいちいち三つ折りにするので面倒ですが、ロックがあれば、バーっと縫って折って縫うだけ、端も切りそろえてくれるので、簡単で綺麗です.

4本糸ロック!

3本と4本で何が違うかというと、縫い合わせができます.3本だと縁をかがるだけですが、4本だと縁をかがりながら、縫い合わせができるのです.

例えば袋を縫うとして、3本ロックだと、直線ミシンで縫い合わせてから、ロックミシンでほつれ止めのかがり縫いをするところを、4本ロックだと、ロックミシン一回で2枚同時に縫い合わせながらほつれ止めのかがり縫いを同時にできるのです!袋なんて一瞬でできます!

ロックがなければ、切りっぱなしか(ほつれてくる)、ジグザクミシンか(仕上がりがいまいちだしほつれないわけではない)、袋縫いか(丁寧だけど面倒!)‥
いずれにしても4本ロックが最高です!

差動送り調節

伸び縮みしやすい素材を、縮め縫いしたり、伸ばし縫いしたりできます.使っていると分かると思いますが、これを初めて使った時は感激でした!
縫いながらビロビロっとしちゃうところも、ダイヤルを少し調整するだけで綺麗に縫えます.

ニットが縫える!

4本糸2本針、差動付きなので、ニットソーイングができます.(ニットというのはTシャツ生地のように伸び縮みする素材のこと.)普通のミシンでも頑張ればできなくもないですが、ちゃんと伸縮に対応して、綺麗に、簡単に早くニットが縫えます.

布を買いに行くとやっぱりニット地を使いたくなります.ニットソーイングができると、作れるものの幅がぐっと広がります!

いろんなかがりができる

全巻き縫い、細ロック、フリルなどいろんなかがりができます.これらは、メモリを調整して縫うので、細さなどを好みで微調整できます.

糸をかけるのはそんなに大変じゃない

糸が4本あるので面倒は面倒だけど、本体に色分けして順番も書いてあるし、そんなに大変ではありません!
それから、おそらく購入時点で何らかの糸がかかっていると思いますので、色を変えたいときは糸を切って新しいものと結んでしまえば、面倒な糸交換が簡単にすみます!


手作りするなら元は取れる

ロックがあれば、肌着などたくさん縫うのも楽だし、袋物は一瞬なのでカバー類(クッションカバーや枕カバーなど)は思い立ったらすぐに自作できます.ハンカチや口拭きなども簡単にできるし(赤ちゃんの口拭きはオーガニックの布をひたすらロックでかがりながら縫ってたくさん作りました)、ニットソーイングもできる.そして楽さも丈夫さも仕上がりも全然ちがう.

ロックは、ものをつくれば元が取れるミシンです.逆に、ロックなしではこんなにフットワーク軽くいろいろ作れないだろうな.4本糸2本針差動付きにして本当に良かった.

arrow_back

Previous

マチ付チャックさん

Next

大人服を子ども服に
arrow_forward

Comments

arrow_back

Previous

マチ付チャックさん

Next

大人服を子ども服に
arrow_forward