おもちゃ・遊具のその後

Haba社ベビークーゲルバーン・その後

みなさま、ご投票ありがとうございます

自分の投稿しようと思っているものと、投票数が意外とかみ合っていないことがわかり‥
とても参考になります!
 
 
現在の投票数トップは [おもちゃのその後] 、コメント欄で「HABA社のベビークーゲルバーン」のリクエストがありましたので、最近のベビークーゲルバーンについて.

購入時の投稿はこちら

『Haba社 ベビークーゲルバーン』

対象年齢1歳〜1歳半?!

最近、おもちゃの対象年齢を気にして見ていました.

個人的には、危なくなければ対象年齢は気にせずその月例にあった遊び方をすればいいと思って、今まであまり気にしてなかったのだけど.

そうしたら、このクーゲルバーンは対象年齢1歳〜1歳半とのこと!

早めに買って元をとる

うちでHABA社 ベビークーゲルバーンを購入したのが息子9ヶ月のとき

低月齢のうちは見ているだけでも楽しめたし、レールをかじったり舐めたり、ボールを振ったり(音がする)ころがしたり、土台を積み木にしたり‥

高いけど欲しい!ということで、ちょっと早くから買って長く楽しんで元を取ろう!と思っていまして、おもちゃにしては高いと思いましたが、これは元を取れると思います.

さてさて1歳9ヶ月

2回目に投稿したのは、購入から1年たった1歳9ヶ月.

1歳9ヶ月の投稿はこちら

『最近のクーゲルバーン』

このころはころがすおもちゃにかなりはまっていて、ベビークーゲルバーンもかなりうまくなって、楽しんでいました!

ただ、今振り返ってみると対象年齢1歳〜1歳半を超えている!
確かにかなり楽しんでいたのだけど、土台とレールを組み立てるのはかなり難しく、壊れたのを修理くらいはできたんですが、自分で組み立てるのはまだまだという感じでした.

そして現在2歳3ヶ月

まだまだ現役のおもちゃです.

このゴールデンウィークは夫と、お部屋での遊びの半分くらいはこれっだったのでは‥というくらい遊んでいました.

これ↓何をのぞいているかと言いますと‥

小さなお家の中にあるコースの一部が、壁の下の方にある隙間から外に出ていまして‥

ボールをころがすと途中で見えなくなってまた帰ってくるという挙動.

反対に回るとこんな.

自分のいる反対側に大人を連れて行っては、「オーケー」とかいっちょまえなこと言いつつ指示して、何度もなんどもボールの動きを、色々な角度から確かめるのでした.

ボールが通り過ぎると、よじ登ってのぞく‥

コースの途中に本を置いて堰き止めてみたり‥

コースの高さがイマイチなところに積み木を入れて調節したりしていたそうです(夫談)
 
 
コースをうっかり蹴っ飛ばして崩してしまう息子は‥

ガムテープで補強しておりました笑


この辺りはあまり意味ないけどね‥↑

対象年齢赤ちゃんから大人まで!

さて、対象年齢1歳〜1歳半の話に戻りますが‥

息子はまだ完全に一人でレールを組むことはできないし、遊ぶたびに色々実験をしたり、それを動かして何度も観察したり、まだまだ遊べると思います.

そもそもこのベビークーゲルバーンを購入したのは、私(大人)が欲しかったからだし、Amazonのハコとの接続テレビの棚との接続など、いろいろなころがるおもちゃとの接続、将来的にはピタゴラ装置的なものに挑戦する時に、ベビークーゲルバーンのようなカーブのあるカラフルなパーツがあったらいいなと思ったのが動機だったので、そういう意味では小学生でも楽しめそうだし、大人でも楽しめます.

うちでは、積み木も、Haba社のベビークーゲルバーンに合わせて4cm基尺にしたので、土台の部分も積み木として長く使えるかなと思っています.

はじめにも書いた通り、息子は0歳から楽しんでいましたし、そうすると対象年齢は赤ちゃんから大人までと言えると思います!

うちでは、同じおもちゃを長く使っているものが多いのだけど、そうすると遊び方の変化で成長もよく見えておもしろいです.
 
 

おもちゃ・遊具のその後

↑こちらから、その他のおもちゃのその後も見られます.


Related Post & Tag

 

広告

コメントを残す

コメントやご質問などはこちらからどうぞ.
メールアドレスは任意です.(コメント欄でお返事できない場合、メールをさせていただくことがあります.)アドレスが公開されることはありません.
URLを書き込んだコメントはスパムとして処理しています.
本名などの個人情報は書き込まないでくださいね