未分類

Amazon Prime


こちらの記事は2016年に投稿したものに加筆しています.
当時は、Amazon Primeのサービスは産後だけでいいかなと思っていたのだけど、その後、写真のバックアップやKindleなど、とても便利だったので、加筆して再投稿しています.

 
 

出産準備から産後まで、ネットでの買い物に助けられました.ほとんどのものをAmazon楽天で揃えたと言っていいほど.

産後はAmazonがよかった

うちは産後すぐに自宅に帰り、お手伝いはお願いせず、夫と息子と3人で生活していました.夫は数日の特別休暇後、普通に出勤していたので、買い物は重要な課題でした.

生鮮食品は生協と週一のスーパー、それ以外は楽天とAmazonに頼ることになりました.

Amazonと楽天の使い分け

こちらにも書きましたが、Amazonと楽天にはそれぞれいいところがあります.
子どものものでこれが欲しいとピンポイントになると、どこでも扱っているわけでもなかったので、Amazonにない商品は楽天を利用しましたが、ほとんどのものはAmazonで注文しました.

Amazonが産後によかったところ

Amazonがよかったのは以下の点.

一箇所からの発送なので受け取りが一度で済む

Amazonが発送するものを選べば、一つの箱に入ってきて、受け取りも一度ですみます.楽天でいろいろなお店で揃えると、ハコもたくさんで処分が大変になるし、宅急便屋さんへの対応も大変.授乳やお昼寝中で出られなかったりするので、一箇所から届くのは便利でした.
(ちなみに、配達業者さんによっては事情をお話しすると、玄関先に置いていってくれる方が多かったです.)

欲しいものリストで買う可能性のあるものを夫婦で管理

極力余計なものを買いたくなかったので、出産準備品の多くは生まれて必要になったら買う、という方針でいました.
哺乳瓶が必要になればこれ、というように目星をつけて、欲しいものリストに入れ夫婦で共有.必要になったときに調べなくてもいいように、慌てなくていいようにしておきました.
案の定、退院後すぐに哺乳瓶が必要になりましたが、入院中夫にリストにある哺乳瓶を発注しておいてと伝えられたのでスムーズでよかったです.不便もなく、不要なものも買わずにすみました.

すぐ届く、買いに行くより楽!

必要になったものは大体のものが、すぐに欲しい!となります.(産後は常に必死だし切実‥)
Amazon発送のものは当日、翌日には受け取れるものが多く、次の日に買いに行くよりも夜頼めば翌日には家に届くので便利でした.
生まれたばかりの赤ちゃんを抱えて買い物に行くのは難しいし、夫にも、買い物にかかる時間を息子と過ごして欲しいと思ったので、とてもありがたかったです.
家に余計なストックを持たなくていいのも、なにかとものが増えてストレスになる産後は助かります.

実店舗で買うより安い、実店舗にないものも買える

大抵のものが定価より安く買えます.また、実店舗では取り扱いのないものも買えるので、本当に助かりました.

Amazonファミリー特典

Amazonファミリー(Amazon Prime会員で子どもがいると入れるサービス)の特典を利用できます.その一つがおむつやおしりふきは少なくとも15%OFF(30%OFFとかも)になること.
紙おむつを使用する場合は、新生児期は特に大量に使うので、家まで届けてもらえるのは楽だし、さらに安く購入できるので利用価値があると思います.

 
 

Amazonプライム会員になりました

生まれる前は送料無料になるように合計金額を工夫して注文していたけれど、生まれてからはそんな余裕はなく送料を払ったり、当日お急ぎ便や日時指定にお金を払うことも.
それでAmazonプライム会員になりました.
それまで、Amazonプライムを知ってはいたけど、年会費3900円は高いと思っていました.でも、月に換算すれば325円、これなら元が取れるとAmazonプライムを検討しました.

Amazonプライムとは

Amazonプライムは、一部商品を除き送料や当日お急ぎ便が無料になり、日時指定も利用できます.(→ Amazon公式HP)
配送に関する特典を目当てに会員になりましたが、余裕が出てきて調べてみると他にもたくさんの特典があり、うちでは、子どもの写真のバックアップやビデオ・音楽・本(Kindle)のサービスも利用したので、月325円は間違いなくペイできていると思います.

30日間無料で体験できる

Amazonプライムは30日間無料体験ができます.(ただし今までにAmazonプライムを利用したことがない人に限る.)夫婦で産後を乗り切る予定なら、産後30日だけでも無料体験でプライム特典を利用できるようにしておくといいと思います!
アマゾンは、無料体験やお試しをしても変なDMがしつこくきたりしないので、気楽に試せるのがいいです.(大抵の無料体験は得より損が多いと思っているので‥)



30日間無料体験の注意

30日間無料体験でAmazonプライムを終える予定なら、無料体験後の自動登録をしないように設定するか、忘れずに解約すること.うっかり31日目に突入すると、しっかり年会費がかかります.
とはいえ、Amazonプライムのメリットを考えれば、月325円はそんなに高くないので、子どもが赤ちゃんのうちは続けても損はないのではと思います.(いろいろ必要になるので、実店舗で買うより安い差額で会費はペイできると思うので)

 
 

Amazonプライム特典のまとめ

お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題

赤ちゃんがいると、すぐに欲しい!とかこの時間に欲しい!ということが増えるので、とても便利.明日買いに行くなら、お急ぎ便で頼んた方が早い場合も‥

Kindleオーナーライブラリー

夫がKindleユーザーなので、これだけでも結構お得です.
(追記:産後、私もKindleを使うようになりました.赤ちゃんのお母さんにとても便利だと思うので、後日また書きたいと思います!)

Amazonフレッシュ

生鮮食品までアマゾンで買えるようになりました!すごい.今なら初回2000円オフです.

Amazonパントリー

こまごました日用品をひと箱あたり手数料290円で届けてもらえる.
お菓子一つとかジュース一本とか、普通のネットショッピングでは買えない小さな単位で買い物ができます!産後の買い物にいけない時期なら本当に便利だっただろうな.

プライム・ビデオプライム・ミュージックを楽しめる

大好きなワンスGleeが見れるなんて‥(産前にかなりレンタルにお金を使ってしまいました.)

プライム・フォトが使える

容量無制限で、産後に直面する写真バックアップ問題の助けになりました!

会員限定先行タイムセール

参加したことないのですが、Macなど他で割引されない商品が半額になったりするそうです、次回は挑戦したいです!(最近Macの調子が悪いのです‥)
 
 
 


Related Post & Tag

 

広告

コメントを残す

コメントやご質問などはこちらからどうぞ.少しお時間をいただきますが順にお返事しています
ご質問の方はこちらをご一読ください
コメントはお返事しながら承認しているため、すぐには反映されません.