生活習慣

2歳児と鳩時計

イヤイヤ期の息子、大人のスケジュールにばかり合わせさせられるのはいや.
そしてなんでも自分でやりたい.

でも、保育所の朝は、時間通りに支度して出発したいのである.(大人の都合)
 
 
それで、「保育所行かない!」と言われてから、「指令書」を渡すことで息子にスケジュールを把握してもらい、自分で支度できる環境づくりをすることで、息子が自分で荷物をかばんに詰め、着替えもするようになりました.

これだけでもかなりありがたいのだけど、大人にとっては時間も重要なのである.

それで、我が家の「ぽっぽ」、鳩時計の登場.

時を知らせる第三者

『イヤイヤ期、第三者の介入』に書いた通り、私が「8時だから支度して!」なんて言っても、息子は言うこと聞かないのである.
自分で気づいて、自分で決めたいというのが息子の気持ち.

それで、鳩時計の「ぽっぽ」.

2歳児、時計はまだ読めなくても、これが8回鳴いたら8時というのは分かるようだ.
指令書に「8時のぽっぽ」の写真を載せ、横に保育所の支度の写真を並べ、「8時になったら支度する」と説明したら納得した模様.

↓見えづらいけど、鳩時計の写真が入っています.針部分は自分で書き込んでいます.

これをもって、保育所の朝の自動化が完了.

息子がスケジュールを確認し、8時になったら「鳩時計」をトリガーに、自分で支度して、出発する.

2歳児の時計の理解

息子に出発時刻を理解してもらうのに、「鳩が8回鳴いたら出発」くらいなら分かるだろうと思ってスタートしたのですが‥

どうやら、8:00のときの針の形を図形として記憶できているようで、「いっしょ」好きの息子には、鳩に頼らずとも針の示す形で8:00を認識している模様.

さらに、息子はもともと時計が好きで、「とけいのうた」もよく歌っていて、時計の針が回っていることを知っているので、7:50はもうすぐ8:00になるというのも分かる、というのがわかった.

それで、8:00以前にも何度かいっしょに時計を見るようにしていたら、「まだ(8:00じゃ)ない」と言うようになった.


時計の針を指で表現、針が回ると8時になるというのを熱弁する息子.

2歳児は思ったより時計を読めるし、まだ8時じゃない・もう少しで8時、というのを順を追って見ていると、心の準備ができるのかスムーズに出発できるように思う.

大人の都合ではありますが‥

本当は、8時になってから出かけるのだと、ちょっと遅いのです.
それで、我が家のアナログ時計、ちょっと時間を早めてあります.

おかげで、大人の都合に合わせて5分早く出たい日なんかは時計をずらしておけば、スムーズに出発できるし、子どもと一緒だと思ったより出発が遅くなっちゃったなんてことが多いのだけど、早めてあるアナログ時計のおかげでそういうことが減りました.

大人はデジタル時計を見て過ごしています.
そして、普段はもう○時だー何て思ってたらあと△分ある!という感じで、ちょっと得した気分になります.

スムーズじゃない日もある

もちろん、スムーズじゃない日もあります.

8時になっても動き出せなかったり、レゴ始めちゃったりする日も.
それでも、以前のように大泣きして行きたくないと言う日はなくなったし、声かけしながら数分待つと、レゴをおいて支度し始めたり.
まあ、出発の時間だってわかっていてもちょっと今思いついちゃったからこれやりたい‥なんてことは、大人でもよくあるので.

ここは息子を信用してどーんと構えてられるように、私の方が大人にならなくてはと思っております.(なーんて言っても、そわそわしますが‥)


Related Post & Tag

 

広告

5 Comments

  1. 素敵ですね(^ ^)こんなアナログとデジタルの併用方法があったとは…!!ayakoさんの発想と行動力で、暮らしが彩り豊かになりますねぇ…♡時間管理について考えたいと思っていたので、参考になります!

    今年初めに家造りをスタートし、ayakoさんのブログをたくさんたくさん参考にさせていただき、無事に新居での暮らしを楽しみ始めました!ルンバとブラーバとダイソンもやってきて、どうやってがんばってもらおうか試行錯誤中です!笑 アドバイスもたくさんいただき、本当にありがとうございました。島根はとても良いところです、いつか来てみてくださいね!今後のブログも楽しみです(^人^)
    私、おおらかではないのが、おおらかな方に憧れているので嬉しいです!笑 来年は余裕のあるお母さんになりたいです…!

    1. mocomochan さん
      もう自分が少しでも楽したい一心です笑
      今年はお家作りに引っ越しにと盛りだくさんだったのですね!少しでもお役に立てたのならうれしいです!そしておつかれさまでした!
      掃除機もたくさん!わくわくしますね!!
      島根!中国地方は修学旅行の広島だけなので、是非息子と行ってみたいです!その際は是非アドバイスいただきたいです!
      私も来年こそ余裕しゃくしゃくで過ごしたいです笑

  2. コメント失礼します(^^)
    Instagramもブログもずっと読ませて頂いてますが、ほんとにいつも脱帽です(>o<)
    すごく参考になることばかりです!
    指令書も、もうすぐ本格的にイヤイヤが始まりそうな息子に作ってみます(o^^o)

    あと、お手製のズボンなのですが、参考にされた本はありますか?
    最初からお手製でしょうか?
    同じのを作りたいなと思うのですが、裁縫が全然出来ないので、作り方がわかったら嬉しいです(o^^o)

    1. ともさん
      コメントありがとうございます!
      指令書、とてもおすすめです!特に男の子なら、かっこいい感じで乗せたら楽しめると思います!
      服の型紙は市販品や本を参考にいいとこ取りして原型を留めていないのです‥
      洋裁はじめてでしたら、手芸屋さんに置いてある型紙を購入すると楽でわかりやすいと思いますのでおすすめです!

      1. お返事ありがとうございます(^^)
        かっこいい感じでのせてみますね( ´艸`)

        そして、ズボンいいとこどりなんですね☆
        とてもとてもかわいいシルエットやし、履きやすそうです(^^)
        手芸屋さんの見て、私もがんばってみますね(o^^o)

コメントを残す

コメントやご質問などはこちらからどうぞ.少しお時間をいただきますが順にお返事しています
ご質問の方はこちらをご一読ください
コメントはお返事しながら承認しているため、すぐには反映されません.