おもちゃ・遊具のその後

長く楽しめるおもちゃ

買ったおもちゃはできるだけ長く使って欲しいなと思っているけど、買う時点ではわからない.
それで、うちで買ったおもちゃ、その後どうなっているかを書こうと思います.

↓長くなるのでご興味のあるおもちゃの所を読んでください!

ルーピング

ルーピングが我が家にきたのは息子が生後3ヶ月の頃.


ルーピング
amazon  楽天
初めは大人がやって見せるのを楽しんでいた息子.カラフルなので見るだけで楽しかったよう.
しゅるるーと滑り落ちる様子を目で追うのも発達に良さそうです.


次第にネンネで自分で触るようになる.この頃はまだ誤嚥が怖いので小さなものを触らせられないけど、ルーピングのビーズなら外れないから安心.

おすわりになるとさらに興味を持ち、ビーズをカチカチと落として重力を感じる.

2歳すぎにすべてのワイヤーをうまくできるようになりました.

両手をうまく連携させないと上手にビーズを動かせないし、スムーズに滑らせるように動かすのは微妙な力加減やしなやかな手首の動きが必要.
ボタンを押して音がなったり光ったりするような刺激はないけれど、自分の手や腕や目をフルに使い、考えて、やってみるを繰り返せるいいおもちゃ.


ルーピングのいい所はなんといっても、大人の定義した失敗や正解がない所.

自分でできた!を決めることができる.それに(積み木ががちゃーんと全部崩れるような)大きな失敗がないので、ちょっと失敗してもすぐに気持ちを立て直して再挑戦できる.そして大人の手助けも要らないから、集中してもくもくと取り組むことができる.

これ、改めて見たら対象年齢3歳とのこと.3歳の姪も集中していました.確かに3歳くらいだと上手に遊ぶことができます.
でもそんなに危なくもないので大人が見ていれば0歳でも楽しめるし、丸2年、飽きずに遊んでいます.同じおもちゃで長く遊んでいるとできることの変化がよく見えて面白いです.

何歳まで遊べるかはまだわからないけど、しっかりした作りでまだまだきれい.使わなくなれば人に譲れそうです.
0歳で何を買えばいいか悩んでいたら、おすすめです.

クーゲルバーン

クーゲルバーンを買ったのも0歳のとき.
息子は転がるおもちゃが大好きだけど、原点はこのクーゲルバーンだと思います.


ベビークーゲルバーン
amazon  楽天

初めは大人が組み立てて転がすのを見て喜んでいたけど、次第に玉を自分で転がすようになり、最近はひとりで組み立てるのだけど‥

こんな感じ笑
正解にとらわれない心は本当に見習いたいです.

↓赤い玉を土台に使っていたり‥

息子なりにシミュレーションしながら組み立てていて、「(こうな)ってー、(こうな)ってー、ね???」とか言いながらやっています.

そして意外にも玉が転がるという‥

たまにオブジェのようなものができていたりします.

ちなみに土台は全部積めるようになりました.

このベビークーゲルバーンは一見、遊び方が決められているようだけど、息子を見ていると決してそんなことはなく、こうしたいと自分で決めて試して修正してということを繰り返しています.
トライアンドエラーとか物作りとか、そういうのに通じる遊びだと思います!

大きくなっても他のクーゲルバーンとかピタゴラ装置的なものと接続して長く楽しめると期待しています!

マグフォーマー

magformers(マグフォーマー)も触らない日はない.


マグフォーマー
amazon  楽天

アップしそびれていた写真なのでちょっと古いけど、こんな感じで車庫にして他のおもちゃと組み合わせたり‥(白いところはブックエンド、鉄なのでくっつきます!)

収納棚を作ったりしてました!!

こんなふうに正しい感じで遊ぶことも‥

最近はいっちょまえにも、説明書見ながら組み立てたり‥(めちゃくちゃですが‥)

ちょっと前に投稿した通り、収納も楽しんでいます.

マグフォーマーが本領発揮するのはまだ先だと思いますが、すでにかなり楽しめてます.

ビリボ

ビリボは本当に不思議なおもちゃ.
これという使い方がないのがいい.


bilibo
amazon  楽天
こだわりの2歳児.
気分でビリボを椅子にします.自分で決めるときちんと座っています.

球をたくさん入れてかき回したり‥お料理かな?

上に乗るのは結構難しいのだけど、ジャングルジムにつかまりながら乗って、さらにジャンプ!

上手にお尻で座ってくるっとスピン!

危ないことに挑戦したいお年頃.ちょうどいいスリルみたいです.

こちらもまだまだ楽しめそう.遊びに来た子もそれぞれの成長と興味に合わせて遊ぶのが面白い.
コスパもいいと思います!

おもちゃの方針

初めの頃はどんなおもちゃを買えばいいかわからなかったけど、最近は定まってきた.

基本的には家にあるもの.
生活の道具で遊ぶことが多い.(#おもちゃではないのものなど.)

そして、興味がありそうかな、と思うものは、まずは作るようにしている
お金をかけたくないし、私の気分転換にもなるから.

そして、息子が興味を持ちそうで、かつ長く使えそうなものは買う.

買っているおもちゃは、ボーネルンドIKEAが多い.

IKEAは手頃な値段が魅力.

一方ボーネルンドはちょっと高いのだけど、ちょっと高くてもしっかりしていて、長く使えるのがいいなと思っています.
できるだけ使い方を限定しないおもちゃを選んでいます.

さて、そろそろ息子が「これがいい」と言いだすでしょうか.
そうなると、私がおもちゃを選んでいた今までとは事情も変わってくるかな.
こわいような、楽しみなような‥

他のおもちゃでも、その後どうなっているか気になるものがあればコメントくださいね!
 
 

アマゾンで初めておもちゃを買うと300円分のポイントがもらえるそうですよ、私はすでに買ってしまっているので対象外でしたが‥

下のタグから、それぞれのおもちゃの過去投稿もご覧いただけます!


Related Post & Tag

 

広告

コメントを残す

コメントやご質問などはこちらからどうぞ.少しお時間をいただきますが順にお返事しています
ご質問の方はこちらをご一読ください
(InstagramのDMやコメントは見落としがちです、ブログのコメント欄は全てに目を通せるのでこちらにコメントいただけるとうれしいです.)