考えたこと

空間をシンプルに.

家を建てるとき、かけられる時間もお金も限られていたから、その中で自分の好きな雰囲気にするにはどうすればいいか考えました.
いろいろ選ぶ時間がない、いろいろ買うお金がないなら、できるかぎりシンプルにしよう.そうすれば後でいろいろできるはず.

それでシンプルな空間をイメージすると、白い壁に木の床、それから窓に扉.
そこに必要ないものを考えたらそれは、窓や戸の枠と巾木.窓や扉や壁に縁取りがつくと、途端に主張が強くなる.

それで大工さんにお願いして、枠と巾木をなくしてもらいました.

そのほかにも、できるだけコストをかけずに工夫しました.

以下、部屋をシンプルにみせるためにやったこと.


Related Post & Tag

 

広告

コメントを残す

コメントやご質問などはこちらからどうぞ.少しお時間をいただきますが順にお返事しています
ご質問の方はこちらをご一読ください
(InstagramのDMやコメントは見落としがちです、ブログのコメント欄は全てに目を通せるのでこちらにコメントいただけるとうれしいです.)