おもちゃ・遊具のその後

踏切くんを動かす

踏切くんと今週ともに過ごして、改良したい点がいくつか.

まず、遮断機を下ろした状態で固定できない.
私と遊んでいる時はいいけれど、息子一人の時はものを置いて固定していた.

↓こんな感じでものを置いたり、引っかかるものを考えたり息子なりに工夫.

工夫しているのは良い良い.でも遮断機は水平で止まって欲しいよな‥

もう一点は、上がり方.
手動もいいけど、もうちょっと踏切っぽく上がったらなお良い.

それでちょっと手を入れた.

改造しました

踏切くんの先端に紐を結び、頭上に設置したリングをに通した.

それから、紐の先端には持ち手を.
この持ち手(白い筒、ちょうど紐を使い切ったので紐の芯を使った)がリングにつっかえて遮断機が水平を維持すると同時に‥

持ち手を握って引っ張ると遮断機が上がる仕組み.

息子による実演

電車が通り過ぎましたよー

持ち手を握って‥

下に引っ張るとー

通れる通れるー

るんるん笑

手を離すと遮断機が降ります.

遮断機が降りている状態がデフォルトなのはちょっとおかしいのだけど、こういう仕組み好きの息子には受けたからよし!
おかしいなって気付いたら、どう改良したら良いか一緒に考えよう.


Related Post & Tag

 

広告

コメントを残す

コメントやご質問などはこちらからどうぞ.少しお時間をいただきますが順にお返事しています
ご質問の方はこちらをご一読ください
(InstagramのDMやコメントは見落としがちです、ブログのコメント欄は全てに目を通せるのでこちらにコメントいただけるとうれしいです.)