作った遊具・家具

手作りブランコ

ブランコをつくりました.
 
 
誕生日はもう少し先なんだけど、これが1歳のプレゼントということにしておこう.

子どもを手でぶらぶらしてあげると喜ぶのだけど、結構重くてつらくなってきたので、ブランコが欲しいなあと思っていました.
公園にあるみたいな、赤ちゃんも乗れるブランコ、欲しいと思ったら結構高い‥
もう少し探してみると、布製のブランコを発見!
安いしいいなと思ったけれど、なんだか家にあるもので作れそう‥

ということで、夫の休みの日に作ってみました.

作り方

市販の布製のブランコを参考にしました.

材料

  •  ・木の棒
  •  ・布
  •  ・ロープ
  •  ・吊るすところ

今回は、棒の一部とロープ以外は材料も工具も家にあったものなので、材料費は1000円かからず.

一から揃えるなら、仕上がったものを買ったほうが安いかもしれません.

デザインや寸法は既成のものを参考にしつつ、少し小さめに作りました.(材料の寸法の制約もあって.)身長70cm、体重9kgでちょうどなので、もう少し大きい子なら、既成のブランコの寸法を参考にした方がいいかもしれません.

この形は自分では乗り降りできないので、少し大きくなったら、普通のブランコにしようと思います.

棒をカットし、穴をあけ、やすりをかけて用意.

布をカットし、ロックミシンで端を処理.あとはミシンで縫って、棒を通し、

棒にロープを通して組み立てれば完成.

ロープをキュッと引っ張ると立体的に.

横の2本は木のパイプを使いました.これで少しだけど見た目がすっきり.

とりあえず、洋服掛けに設置.おいおい移動する予定です.

※ 自作される場合は、ロープや木材、布の強度や設置場所、方法など十分気をつけてください.

完成!

早速、試乗.

うまいこと動いて漕いでいました.笑

子どもの遊具は作ってみたいものがいっぱい.子どもの成長に合わせて、いろいろ作ってみたいと思っています.

 
 


追記:1歳8ヶ月

少し改造して、背もたれや股の押さえをなくし、一人で乗れるようにしました!
「ぶらー」っとつぶやきながら乗っています.安定のいいジャングルジムに設置しています.


 
 


Related Post & Tag

 

広告

コメントを残す

コメントやご質問などはこちらからどうぞ.少しお時間をいただきますが順にお返事しています
ご質問の方はこちらをご一読ください
(InstagramのDMやコメントは見落としがちです、ブログのコメント欄は全てに目を通せるのでこちらにコメントいただけるとうれしいです.)