暮らしから考える間取り

広く、狭く

一般的には、家を広く設計すれば、その分、コスト(費用)が上がります.
そして住んでからの、手入れや掃除や移動の時間といったコストもまた、広いとかかります.

お家を設計するとき、モデルハウスを見てしまうと、居間は広いほうがいいな、玄関も、寝室も‥と思うけれど、広ければいいというものではないかなとも思います.

 
うちはと言いますと、敷地は広いのだけど、家の居住面積自体は、一般的な戸建と比べて決して広くはありません.(むしろこの辺りではかなり狭いと思います.)

(この投稿の写真は過去のものです.)

狭くした

それで、あえて狭く設計した部屋があります.

寝室

特に、寝室はものすごく狭い.ベッドを入れたらぎゅうぎゅうです.
だけど、寝室は寝るだけの部屋.
埃が発生しやすいところでもあるので、書斎などを兼ねず、棚もなく(スツールを置くことはある)、照明もダウンライトひとつにしました.

掃除、本当に楽です.気分的にも、シンプルで情報量の少ない部屋は睡眠にとてもいいと思います.

子供部屋(予備室)

それから、子供部屋(当時はそれを想定した予備室)もとても狭いです.
でも、その時点では子どもはいませんでしたし、いても個室が必要なのはわずかな期間、ということで、こちらもかなり狭いです.

予備室は、必要に応じて壁を付ける予定で今はただの空間ですので、うちにある個室は3畳ほどの寝室1部屋です.

このように、うちはそれぞれの個室が少なくかなり狭いです.
実家やモデルハウスを見ると、例えば4人家族なら3(夫婦で1室の場合)〜5(全員に個室プラス客間)部屋の個室、広さも狭くても4畳半くらいかなと思いますが、うちはこの部分をかなり削りました.

脱衣室

もう一つ、狭い空間として、1畳ほどの脱衣室があります.
脱衣室が洗面と独立しているだけでも贅沢といえば贅沢ですが‥(詳しくは『脱衣室は必要か?』
脱衣室は、脱衣スペースとしてだけでなく、洗濯機を置き、洗濯物を干す部屋でもあります.
服を脱ぎ着するのは半畳ほどでできますし、洗濯機も半畳いらず、洗濯物は上に干せばいい.狭いから移動もなく、洗濯が楽に作業できる.

脱衣や洗濯でホコリが舞うから狭いほうが掃除しやすく、集中的に除湿して洗濯物も乾く、洗濯機や洗濯物というちょっと生活感漂うものをここにまとめることで、洗面室自体はすっきりとした空間になりました.

狭いはいいこと

狭いというとネガティブに捉えがちだけど、このように自分たちの暮らしから考えると、狭いというのは掃除が楽で、移動距離も少ないので効率的、機能的でもあると思います.

ポジティブに狭いを選択するのはありだと思います.

また、廊下の配置を工夫することで、狭い部屋を少し広く感じさせています.(これはまたいつか投稿します)

広くした

上で書いた通り、個室を中心に面積を押さえました.
おかげで浮いた面積を、今度は違うところに回して広くすることで、開放感や使い勝手をあげることができました.

トイレ

広くしたのは、まずトイレ.

少しですが広くして、手洗いスペースを作り、お客さんが気持ち良く使えるような空間にしました.
壁の塗料やちょっとした小物も気に入ったものを選んで、お気に入りのスペースに.

洗面室

洗面室も、ちょっとだけ広め.
下着などを収納するスペースも兼ねています.
朝、身だしなみを整えるのに、すっきりした空間の方が気分がいいかなと思いました.

狭い空間を少し広くするというのは、少しのプラスでとても贅沢に感じるのでおすすめです.

作業室

一般的には、勉強や読書や作業をする机や本などは個室に持っていくと思いますが、うちはそれを省いたので、代わりに一部屋作業室と言うのを作りました.

ここに家族の本、筆記用具、書類、コンピュータやプリンタ、ミシンなどをまとめ、作業できるカウンターや大きな作業台を置いています.
イメージは図書館か、大学の研究室や企業のフリーアドレスな部屋のイメージ.
これ、とても気に入っています.こちらはまた長くなるので別の投稿で.

ここはかなり贅沢な空間だけど、個室を絞った分、床面積的には無理がなかったです.

広くも狭くもない

LDKは広くも狭くもないかなと思います.
居間については6畳ないけど、LDKが一続きなので狭くも感じないかな.

ウォークインクロゼットも玄関も、まあそれなり.

こんな感じで、間取りを考えるとき、「広い方がいい」、「仕方なく狭くしよう」ではなく、新居での暮らしを思い描いた上で、「広いのもいい」、「あえて狭くしよう」と考えると、楽しく、無理なく、実用的で自分たちにぴったりな間取りになるのではないでしょうか.


Related Post & Tag

 

広告

2 Comments

  1. ayakoさんの投稿に、なるほどなるほど!!と思い、脱衣室を計画中です。暮らしがスッキリしそうで、ワクワクしています。
    脱衣室の除湿のため、何か設備を設けておられますか?設備ではなく、除湿機等を使用しておられますか?
    また、脱衣室には収納を設けておられますか?ハンガー等の洗濯用品や、タオル等の入浴で使用するものについては、脱衣室ではなく洗面室に収納しておられますか?
    暑い夏の日などは温泉施設等のように、脱衣室や洗面室にエアコンがあったらいいのになぁとも考えています。
    質問がたくさんですみませんが、よければ教えてもらえたら嬉しいです。

    1. 脱衣室、狭くてもオススメです!が、浴室乾燥をするのでしたら、その分洗面に面積を使ってもいいかも‥なんて思いました!
      うちはサーキュレーターと除湿機を置いてますよ!たぶん過去に写真があります!脱衣室には収納はありません!とにかく狭いので!
      タオルなどは洗面の大きな棚にあります!こちらもたまに投稿してますのでよろしければ!
      お風呂上がり涼しいといいですよね!
      私はエアコンが苦手なのですが、洗濯干し用のサーキュレーターにあたっています!
      実家は換気用に壁に扇風機がついていて、ちょっと見た目が‥ですが笑 すごく夏快適でした!

コメントを残す

コメントやご質問などはこちらからどうぞ.少しお時間をいただきますが順にお返事しています
ご質問の方はこちらをご一読ください
(InstagramのDMやコメントは見落としがちです、ブログのコメント欄は全てに目を通せるのでこちらにコメントいただけるとうれしいです.)