未分類

付け外し出来るレゴのキーホルダー

付け外し出来るキーホルダー

子どもとのお出かけでは、帰りの車で子どもが眠ることもしばしば.家に着いてからももう少し寝かせておきたいときは、私が車で待機、夫が荷下ろしなんてことが多いです.

そんなとき、レゴのキーホルダーは車の鍵と家の鍵を簡単に付け外しできて便利です.

簡単に自作できるので、それぞれの家、自転車、車の鍵に付けておいて、そのときに必要な鍵を組み合わせることができます.


キーホルダーを自作する

必要なのはヒートンという金具.(こんなものです→Amazon/→楽天)私は近所のホームセンターで買いました.

かるく目打ちやキリなどで凹みをつけたらねじ込むだけで、キーホルダーになります.

この金具を使えばレゴに限らず、プラスチックや木のものなどいろんなものをキーホルダーにできるから、中学生の頃よく鍵を失くした私は、ハッピーセットの大きなウッディに金具をつけてキーホルダーにしていました.


レゴキーホルダーは、初めは公式のもの(LEGOのタグがついててかわいい)を購入してましたが、この着脱が便利なことに気づいてからは、それぞれの自転車や車の鍵などにたくさん付けるようになったので、小さめのレゴで自作するようになりました.

昔からレゴが好き(小学生に教えるアルバイトもしてました)、子どもが生まれる前から青いバケツがあるので、そこから好きな色を選んで使っています.

しまう場所(定位置)もレゴで作れる

家にレゴで鍵置き場を作っておけば、帰ってからも定位置にくっつけられるので、小さい子でも鍵を管理しやすいですね.

夫は自転車の鍵はカバンに付けたいらしく、カバンにもレゴを付けてあります.これで失くさないし忘れない.


Related Post & Tag

 

広告

コメントを残す

コメントやご質問などはこちらからどうぞ.少しお時間をいただきますが順にお返事しています
ご質問の方はこちらをご一読ください
(InstagramのDMやコメントは見落としがちです、ブログのコメント欄は全てに目を通せるのでこちらにコメントいただけるとうれしいです.)