作った服

ロックミシンで簡単手作り子ども服

ロックミシンのご質問を多くいただくのでロックミシンの投稿を.
 
 
私の洋裁はかなり自己流です.

技術も知識もないのだけど、自分や家族が使うものであればまあこれでいいかな、というくらいのクオリティで作っています汗
以下、素人による投稿ですのでご理解ください‥

子ども服は結構どうにかなる

振り返ると息子の服、靴下やアウター、下着を除いてはほとんど手作りしてきました.

赤ちゃんの頃の短肌着・コンビ肌着・カバーオール・寝巻き・かぼちゃパンツ・サルエルパンツ・ブラウス・ノースリーブなどなど.
(トッポンチーノや首枕などの小物も入れればもっとあるかと.)

手作りだと色柄や素材を好みのものにできるのがやはりいい.
子ども服だとなかなか気に入ったものが見つけられないので‥

統一感もでます.
同じパターンで布違いで作れば作るのも楽だし、コーディネートもしやすく、服の管理も楽.

↓お尻ぷっくりのサルエルパンツはかなり気に入って何枚も作った!

市販品で欲しいと思うものは高いことが多いです‥
手作りすれば市販品より安く作れますので、その分素材にこだわることができます!

そして、子供服は小さいので作るのが簡単!
さらに、結構適当につくっても粗が目立たないのも気楽.

↓たまに自分の服も作りますが(一番左のリネンワンピース)、子供服は小さいだけで100倍くらい楽に作れる気がする.

かぼちゃパンツなら、巾着袋が作れるならできますよ!

ロックミシンで時短

手作り子ども服、いいことばかりですが、問題は時間.
小さい子がいると、なかなかミシンをする時間が取れません.

そこで本当に助けられたのがロックミシン(詳しくはこちらの投稿へ).

ロックミシンなら端処理が簡単にできます.
子供服は1・2年しか着ないし、市販品のように三つ折りしなくても、ロックミシンをかけてから折ってステッチをかければいいや、と思うと、短時間で気軽に縫えます.

差動送り付き・2本針4本糸がおすすめ

妊娠中に新しいものに買い換えたのだけど、それに伴い差動送り付き・4本糸にグレードアップしたのが、本当によかったです.


オーバーロックミシン
amazon  楽天

以前使っていたのは3本糸でかがるだけだったので、別に縫い合わせる必要がありましたが、このロックミシンは4本糸でかがり(端処理)と縫い合わせまでできるので本当に楽!
(一回縫うだけで縫い合わせと端処理が同時にすみます!)

そして差動送り付き!
かがる際に、伸ばし縫い・縮め縫いができます.

例えばノースリーブの襟ぐり・袖ぐり.
カーブなので、バイアスを縫い付けたり見返しで処理するときれいですが、時短のためロックミシンで処理.

その際に、写真のように伸ばし縫い(びろびろーとなるように)しておくと、上手に折ることができます.アイロンで整えてあとはステッチをかけるだけ.

裾のラインは、襟ぐり・袖ぐりとは逆のカーブになるので、縮め縫いすると、上手に折ることができます.
(縮め縫いしないと布が余って折るのが難しいです.)

他にも、ニット地やバイアスになるところなど、縫うと伸びちゃうところは縮め縫いすればきれいに仕上がりますし、差動送りは本当にすごい機能です.

タンクトップやかぼちゃパンツはあっという間に!

例えば襟のないノースリーブなら、面倒な襟ぐりや袖ぐりはロックをかけてアイロンかけたらステッチをかけるだけなので、本当にあっという間にできます.

かぼちゃパンツだって、脇はロックミシンでかがりながら縫い合わせるだけ、あとは裾とウエストをゴムが通せるように処理するだけなので、巾着袋を作る技術があればできますよ!

売り物のクオリティを求めれば、もう少し丁寧に作る必要がありますが、家庭用ならこれでいいのではと思います.

ニットも縫える

ロックミシンが楽しいのは、ニット地も縫えること.
先日は、息子のカーデガンをリメイクしました.

これ、無印の婦人用リネンカーディガンを良品週間に購入したのです.

ボタンのところや襟ぐりはそのまま使えそうだったので、袖を切って袖ぐりを書き直して縫い縮め、脇を縫い、最後に裾を処理.
(↓裏から見た写真)

粗いニットなのでかがり幅などを調整してほつれないように.

裾はロックで端処理したあと、手でまつり縫い.
(↓右半分はロックをかけただけ、左半分はまつり縫いしたところ)

ちょっともったいないかなと思ったのだけど‥
暑くなってきてノースリーブを着せることが増えたけど、冷房があるところだと冷えるので、羽織れるリネンのカーディガンが欲しくて.

3年くらい着てくれたら元は取れるかと、少し袖長めにしてみました.

よく着せている、茶色いリネンのかぼちゃパンツやサルエルパンツとよく似合います.

やる気があれば元は取れると思う

今は安くていい服が買えるから手作りする必要もないと思いますが、ちょっと気に入ったものをお金をかけずに、と思うとやぱり手作りは魅力的.

ロックミシンは決して安い買い物ではないけど、毎日洗濯しても大丈夫なクオリティ、そして時短でそこそこきれいに仕上げるにはロックミシンは必須と思います.

うちの場合、十分元は取れたかと思います.子供服の他にも、リネンの枕カバーとか、子どもの布団カバーとか細々したものを買わずに作っていれば元はとれる.
ジャストサイズで気持ちいいし、いい素材を使えるのも魅力的です.

そもそも私の洋裁は見よう見まね.
それでも、やっていればそれなりにできるようになります.売り物でなければ、自分がOKと思うクオリティを目指せば良いと思う.
洋服作り、やってみると意外とできるものです、面倒と思うならおすすめしませんが‥やる気があれば元はとれると思いますよ!

子どもの成長とともに、腕も上がるかなと思います.
息抜きにもなりますしね!

ということで、こども服作ってみたいなと思っている方にはぜひぜひおすすめです!


オーバーロックミシン
amazon  楽天

Related Post & Tag

 

広告

5 Comments

  1. 先日質問させていただいたものです!
    ロックしてステッチしてたんですね!
    これなら簡単でいいですね
    うちもそこまできっちりを求めてないので、
    同じやり方でやってみようと思います^_^
    ありがとうございました!

  2. おおー!いつも素敵なお洋服だなと思っていました(^^)
    私も妊娠中にミシンを買い(と言っても、ごく普通の)、子どものスタイやかぼちゃパンツ、ノースリーブなど作りました!
    黙々と作業して、必要なもの・使えるものが出来上がるというのはとっても良い息抜きだなーと感じました。何か必要なものないかなーと作るものを探すほど笑
    しかし、ロックミシンは桁違いに高額で上級者が持つものというイメージだったのですが、
    紹介されてるのはすごくお買い得になってるし、とっても便利そうだし、ほしくなってしまいますー

    1. aquieさん
      こんばんは!
      どうもありがとうございます!そしてaquieさんも色々作られたのですね!!
      そうなんですよね、息抜きになるし、いい言い訳というか笑 堂々と好きなことができるので、夫の子守も頼みやすいし、ありがたい時間でした!
      ロックミシンって高いイメージですが、これは本当にコスパが良くってオススメです!ぜひぜひです笑

  3. はじめまして。とても素敵な暮らし方に、溜め息しながら読んでます(^-^)
    子どもの服を手作りしたいのですが、何から始めたらいいのかさっぱりわかりません…。やりたいことは沢山あるのに、子育て家事に追われ、いつも空回り
    ayakoさんは、型紙もご自身で作られているのでしょうか?本を参考にされることもありますか?もしあったら、おすすめなども教えていただきたいです。

    1. shiiさん
      コメントありがとうございます!お返事が遅くなって申し訳ないです!
      本当に、やりたいことはたくさんあるのに、なかなか時間が取れませんね!
      子供の服の型紙ですが、最近は自分で作ったものが多いです.元はいとこの服を借りて型紙をとったり、本を参考にしていたりで、それに手を加えています!
      息子の服は着る本人がハチャメチャなので、多少ガタガタしていたりラインがおかしくても、気てしまえばわからないなーと思っていて、もっとAラインがいいなとか、お尻のシルエットがプックリがいいなと思ったら適当に型紙をいじっています!
      フードや紐が危なかったり、キツキツだったり、裾が長すぎたり、そいういうところに気をつければ、結構適当でも形になりますよ!
      作りたいものにもよりますが、手に入る型紙(借りられたり家にあったりネットで無料だったり)からとりあえず作ってみるといいかもしれません!
      布がお気に入りなだけで、結構気に入ったものになると思います!
      子供服は小さくて大人服より短時間で仕上がりますので、考えるより作ってみて、もっとこうしたいというのを見つけるといいかと思いますよ!
      また何かあればコメントください:-)

コメントを残す

コメントやご質問などはこちらからどうぞ.少しお時間をいただきますが順にお返事しています
ご質問の方はこちらをご一読ください
コメントはお返事しながら承認しているため、すぐには反映されません.