設備・建材・パーツ

ミーレのオーブンと電子レンジ

調理家電を最少限に.

電子レンジとかトースターとか炊飯器とかノンフライヤーとか、台所に調理家電をいろいろ置きたくない.ワークトップの上は作業できるように空けておきたい.

必要な調理家電を考える

炊飯は無水鍋.トーストは焼き網ノンフライヤーは夫が欲しがっていたけど、場所をとるから私的には‥
でも電子レンジとオーブンは排除できない.
それでオーブンと電子レンジを兼ねるものをひとつ入れようということになりました.

オーブンへの要望

電子レンジについているオーブンはいまいちだし、せっかくだからガスオーブンにレンジ機能の付いているものを入れたい、そしてオーブンはコンロの下に設置したい(これは私の好みで).
コンロはガスにしたかったのだけど、ガスコンロとガスオーブンを上下に設置する場合、ガス接続できる組み合わせにする必要がある.

では、そもそもなんでガスオーブンにしたかったのかというと、それはパワーの問題で、パワーがあればガスにはこだわらないわけで‥ パワーのあるオーブンでかつ電子レンジ機能の付いているもの、そして、コンロとオーブンを上下に設置できればよい.

それで、次の2パターンに絞りました.

1.コンロをハーマンにして、ハーマンのグリルとオーブン(電子レンジ機能つき)とガス接続

この案だと、全て同じメーカー、きっちりキレイに収まります.オーブンもガス.グリルも付いています.

 

2.コンロをリンナイにして、ガスではないオーブンを入れる.

きれいに収まるかは出たとこ勝負だけど、オーブン(電子レンジ機能つき)は好きなのを選べる.ただし、間にグリルをつけるのはむずかしい‥

 
 

 


結果、2を選択.
コンロはリンナイ、オーブンは電気のミーレになりました.(経緯はコンロの記事へ.)

 

ミーレの電気オーブン

パワー

ミーレの電気オーブンは200v、パワーでは問題なしでした.余熱もあっというま.

容量

電子レンジ機能付きは43ℓでコンパクトと言いつつ、十分な容量.庫内が横に長いので狭く見えますが、間口が56cmで3段です.

機能

熱風調理、グリル、電子レンジ機能がついているので、オーブンレンジ、電子レンジ、グリル、ノンフライヤーといった調理器具を一台で兼ねることができます.(もちろん、単独機能の物の方が優れていることも多いと思いますが、うちの場合は省スペースを優先.)

 
 

施主支給して設置しました

少しでも安く

ミーレは基本的に値引きしないということで、設備屋さんの見積もりでは定価でした.それでネットで少しでも安いところを探して施主支給しました.

設置も自分で

ミーレのオーブンはビルトイン専用です.デザイン上すっきりさせるために、システムキッチンなどへの組み込み設置を前提としていて、本体の前面以外の外側カバーがありません.

ところがうちの台所はコスト削減のため、システムキッチンでも、家具屋さんにお願いするキッチンでもありません.大工さんにお願いして作ってもらったもの.それで、設置寸法図や設置・施工手順書を参考に台所の寸法を決めて大工さんに棚を作ってもらい、電気屋さんには単相200Vをひいておいてもらいました.

設置自体は、電源につなぎ、熱を逃がす部分を確保して、本体を2箇所ねじ止めして固定するだけでした.(設置寸法図や設置・施工手順書などをよく見て、自己責任でお願いします.)

設置してみると、ハーマンで揃えるみたいにすっきりとは行かないけれど、好きなものを組み合わせられたので満足.

掃除のしやすさ

普段の掃除

ガラストレーは食洗機を使うタイミングで入れてしまい、内側は気づいたときに拭き掃除、天井の電熱線は、ネジを手で回すと外れて降りてくるので、天井も比較的簡単に拭き掃除できます.

パーフェクトクリーン加工

内側は汚れが取れやすい加工がしてあって、比較的掃除は簡単、それでも取れない焦げは、強めの洗剤で年2回のペースでリセット.

ちなみに、オーブン機能のみのものは、高熱で汚れを焼き切って灰にする機能があって、さらに掃除が楽みたい.これは魅力的だったけど、うちでは電子レンジとオーブンを兼ねることが最優先になりました.

一台5役をこなせるか

オーブンとして

さして詳しいわけでも使い比べたわけでもないのでたいした感想は述べられませんが、余熱も早く、ピザを焼いたりお菓子を焼いたり料理をしたり、私としては大満足.

電子レンジとして

300wから1000wまで使い分けられるので、用途に応じて強さや時間を設定します.日本製ならではの便利機能はないけれど、このシンプルさが自分は好きです.

トースターとして

トーストはコンロで網やフライパンを使いますが、ピザトーストなど天火を使うときはオーブンを使っています.

グリルとして

魚はフライパンや圧力鍋、時間があれば七輪で焼いていますが、どうしてもグリルした魚が食べたいときはオーブンを使っています.時間がかかるので頻繁には使いませんが、中までしっかり火が通るし、放っておけばできるので、魚焼きグリルより自分には向いている気もします.お食い初めの鯛も綺麗に焼けました.

ノンフライヤーのかわりに

油をスプレーして熱風調理すると、揚げ物のように調理できます.
本家のノンフライヤーは使ったことがありませんが、オーブンの方が一度にたくさん調理できると思うので、うちはオーブンで十分かなと思います.

ミーレにしてよかった!

やっぱり見た目がかっこいい

あまり料理が得意ではない私にミーレはもったいない気もしますが、やっぱり見た目がかっこいいのはうれしいです.

ガラスのトレーが使いやすかった

あまり重要視していなかったトレーの素材ですが、ガラスは見た目も良く、汚れがわかりやすいので綺麗を維持しやすいです.思ったより薄くて軽く、丈夫で使い勝手がいいです.

追記:餃子を作るときに並べるトレーとして便利なことを発見.

80コ並びました!


Related Post & Tag

 

広告

3 Comments

  1. 突然の質問失礼します。
    私も同じ組み合わせでコンロとオーブンを設置しようと考えていますがガスの配管はオーブン背面からどのくらい離れているのでしょうか。教えていただけると助かります。

    1. ガス配管ですが、うちの場合オーブンの背面は通っていません.
      オーブンとコンロのガス配管の位置関係は私もかなり心配したので、リンナイやミーレ、ガス配管をお願いした業者さんそれぞれに直接問い合わせ・相談をしました.
      台所の構造(うちの場合、骨組みのみで熱がこもりにくい)なども関係してきそうですし、自己責任でと言う前提になると思いますが、具体的に気になること(許容とされる温度など)を質問しお答えいただきましたよ!

コメントを残す

コメントやご質問などはこちらからどうぞ.少しお時間をいただきますが順にお返事しています
ご質問の方はこちらをご一読ください
(InstagramのDMやコメントは見落としがちです、ブログのコメント欄は全てに目を通せるのでこちらにコメントいただけるとうれしいです.)