マキタのインパクトドライバーに買い替え

以前にも投稿したのだけど(『電動ドライバー』)、私にとってなくてはならない道具がインパクト.

今年の春、急にひゅるひゅるとひ弱になってしまいました.バッテリーが限界だったらしく‥とはいえ10年以上お世話になったので、本当に感謝.

画像

お気に入りだった赤のインパクト

新しいインパクトはマキタ!

繁忙期だったため、大急ぎでホームセンターに行き、新しいものを購入.

急ではありましたが、だいたい目星はつけてあったので、すぐに決まる.

マキタ 充電式インパクトドライバ

どうして決まっていたかというと‥

マキタの掃除機を購入した時に、インパクトとバッテリーが同じだと便利かも‥と考えていたのでした.

掃除機の投稿はこちら→『マキタの掃除機』

マキタ CL100DW

それで、インパクトはマキタの掃除機に合わせて10.8Vに.

使用頻度が高くないなら、インパクトは本体だけの購入にすれば、バッテリーと充電器の分、安くなるし、保存場所も取らなくて良いですね!

マキタのインパクトドライバーの使い心地

メーカーが違いますし、比較のしようはないけれど、10年以上たっているのでかなり進化を感じました!

画像

『電動ドライバー』の投稿でも同じケースにインパクトを入れていますが、充電器もバッテリーも本体も、とってもコンパクトになっています.

実は、以前は12Vを使っていたのだけど、マキタの10.8Vで何ら問題はなく、いい仕事をしてくれます!

軽くてコンパクトなので作業もぐっと楽になったし、はじめての方にもおすすめです.

DIYのススメ

インパクトの買い替えは春で、あまり需要もないかとブログにアップしていなかったのだけど、コメント欄でインパクトの記事のリクエストがあったので、記事の移動を兼ねて、新しい記事の更新となりました.

私がDIYをするようになったのは、今の仕事まわりの方々がDIYを当たり前のようにやっているのを見たのがきっかけでした.初めは、この人はたちはもともとできる人だと思っていたけど、老若男女みんなインパクト片手に作業しているものだから、私にもできるかも?と思い、やってみたのがきっかけ.

それから、素人ながらに試行錯誤して、少しずつ道具を揃えて今に至りますが、DIYは作業自体が面白いし、自分の欲しいものを作れるというのはやはり楽しいし便利.

だから、もしこのブログを見てDIYをはじめるきっかけとされる方がいたら、とてもうれしいです.

息子にも、欲しいものを自分で考えて手を動かして作ってみる、という経験をたくさんして欲しいと思っていますので、もの作りの背中をたくさん見せたいなと思っています.

arrow_back

Previous

シリコン粘土と跡じまん

Next

無印良品でLEGO収納
arrow_forward

Comments

arrow_back

Previous

シリコン粘土と跡じまん

Next

無印良品でLEGO収納
arrow_forward