買った服

ファーストシューズを選ぶ

ついに、靴!

3月ごろからトコトコと数歩ずつ歩き出して、4月には家の中ではほぼ歩くように.(急いでいるときは四つん這い)

それで、靴をどうしようか考えました.

外では怖がってなかなか歩かなかったけれど、暖かくなって公園に行くようになったら、歩く歩く.

目次 ▼

赤ちゃんの靴の選び方

選ぶ基準も何もわからなくて、何箇所かの靴屋さんに相談しつつ検討しました.

サイズのこと

専門のスタッフさんのいるお店に行って測ってもらいました.足の幅や厚みも見てもらって、おすすめのサイズを教えてもらえます.

赤ちゃんは一年で平均2cm足が大きくなるそうで、3・4ヶ月ごとに足を測定して、必要ならサイズアップ(0.5cm刻み)とのこと.

自分で見る場合は、中敷を出して足に押し当てて、一番長い指から5mmくらいの余裕があればいいとのことでした.

靴えらびのポイント

靴選びをしてみて、ポイントとなったことをまとめます.

1.しっかりしたかかと

赤ちゃんの足の骨はまだ軟骨が多いそうで(!)、アスファルトなど固いところを歩くときはしっかりかかとの固い靴でサポートする必要があるとのこと.それからかかとが内側に傾きがちだから、はじめは特にしっかりしたかかとのある靴をとのこと.

2.正しい位置で曲がる靴底

靴底は衝撃から守るのが大事かと思ったら、それだけではなく、正しい位置で曲がるのが大事とのこと.上手に蹴り出して歩けるように、つま先がくいっと曲がるのがいいそうです.土踏まずの形成にもいいそう.

また、つま先が少し巻き上がっているほうがつまずきにくいそうです.

3.ゆったりしたつま先

つま先に余裕があって指がのびのびできる必要があるそう.地面を指が掴むように動かせるようにゆったりしたものを.

4.しっかり固定できる

買ったばかりは少し大きめになるし、つま先はゆったり、ということで、マジックテープで固定・調整しないとぐらぐら、ぶかぶかしてしまいます.

マジックテープは、1箇所でも調整がきくけれど、2箇所あればさらにしっかり調整できそうです.

5.機嫌よく履いてもらえる

1歳上の女の子がいる姉に靴のことを聞くと、合わない靴だと履いてくれないし機嫌が悪いと言われていたので、子どもがご機嫌で履いてくれるのは重要.

それで、試着して子どもが嫌がらないモノを選びました.デザインがいいものと思うと通販も魅力的だけど、はじめは実店舗で試着して買うことに.

それからうちの子はお着替えも大暴れなので、できるだけ着脱しやすいものを.

子どもの靴をどうしよう

大人の靴選びとは違ったポイントがたくさんある子どもの靴選び.足は大事だからちゃんとしたモノを選びたい.
とはいえ、デザインもできればかわいいモノがいいな‥

調べてみると、赤ちゃんの靴は結構高い.ファーストシューズなら高くても売れるから高いのかと思ったら、機能・性能を考えると妥当な値段のよう.

サイズアウトも早いから、できるだけ無駄なく.買ったけど履かなかった、というのは避けたいな‥

最低数で行きたい(けれど‥)

4月の時点でよちよち歩き.どうせすぐ暑くなるし、サンダルのほうが涼しそう.スニーカーを買ってもすぐに履かなくなりそうだし、涼しくなる秋にはサイズアウトしてるよな、と思って、サンダルスタートにしようと思いましたが、調べていくとそれではまずそう.まずはちゃんとしたのを買おう.

うちで選んだ靴

うちでのここまでの靴選びと、これからの候補、その後選んだ靴も今後追記していきたいと思います.

プレファーストシューズ:Attipas

靴下も嫌がるうちの子、靴の試着も大泣き.まずは「履く」ということに慣れてもらおうと買ったのがこちらのAttipas.(→Amazon)
(→楽天)

靴下にゴム底がコーティングされているもので、柔らかくて軽いです.はじめは???という顔でしたが、少しずつ公園で歩いたりするようになって、気にせず履いていてくるように.

靴下の延長

うちの子、靴下は即脱ぎ捨てるのだけど、これは自力ではすぐに脱げないので、外出時の靴下としても良かったです.機嫌がよければ下ろして歩く練習もできるし.

それから、靴下感覚で洗濯機で洗えるのもとてもよかったです.長く履くものではないと思ったので一足買って、夜洗えば次の日綺麗なのをはけました.

コンパクトなので、はじめの頃の靴を履くかどうかという時期でもとりあえず持って行こうと思えました.

靴としての性能

靴選びのポイントで考えると、足にフィットして、指先はゆったり、足先も上を向いていてつまずきにくく、正しい位置で靴底が曲がるので(そうなるようにゴム部分に切れ込みがある)、履いている方がてくてくと上手に歩いているようにも思えました.

ただ、靴底にあまりクッション性はないので、アスファルトや固いところを本格的に歩く前のプレシューズとしてはとても良かったです.この頃、靴の試着は嫌がってましたが、Attipasは嫌がらずに(と言うか、履いてることをあまり気にしないで)履いてくれました.

上履きとして

靴下はすぐ脱ぐし、これは滑りにくいので、児童館などの上履きとしても重宝しました.病院でもスリッパ代わりに持参.ちゃんとした靴を買った後も、サイズアウトするまでは上履きとして履けそうなので、買って良かったと思います.ただ、靴下部分の足首がきつめです.

デザインが選べる

いろいろなデザインがあって選べるのもいいところ.(→Amazon)
(→楽天)
うちでは「ナチュラルハーブのブルー」を選びました.

そっくりなbabyfeet(→Amazon)
(→楽天)は、製造元は同じなんだそうなので、好きなデザインのものを選べば良さそうです.

ファーストシューズ:Carrot

Attipasで公園やお店の中など外を歩くのに慣れてきた様子.もう少しでたくさん歩けそうなので、ついに靴.

気になる靴がいくつかあったのだけど、すぐに近場で実物を触って比較、試着できることを最優先しました.

日本製のムーンスター

直営店が近くにあって、足の測定から試着、アドバイスまでもらえたのもあって、ムーンスターにしました.

購入したCarrot(→Amazon)
(→楽天)は日本製で丁寧な作り.シンプルだけど子どもらしいかわいさもあって良かったです.

ポイントをほぼクリア

試着した中では一番かかとがしっかり、でも足にあたる部分はやわらかく、子どもの足にしっくりきました.履くと脚がまっすぐになる感じがします.

つま先がくいっと正しい位置で曲がるように、足裏に青いラインでへこみが入っています.靴底は固すぎず柔らかすぎず.

つま先はゆったりしていているけれど、マジックテープでしっかり固定できるのでぐらつきません.

足にしっかりフィットしているのと、比べた中では靴自体がコンパクトな印象で試着した時も歩きやすそうでした.

シンプルでかわいい

色はナチュラルにしたので、シンプルな服との相性がよく可愛いです.ただ、帆布なのでこれから汚れは気になるかもしれません.でも、3・4ヶ月しか履かないので、汚れた頃にはサイズアウトかな.

新品の状態で防水スプレーをすると汚れにくく、汚れが落ちやすいのだけど、夫に反対されそのまま履いています‥

候補に上がった靴

購入しなかったけど候補に上がった靴.2足目以降に買いたいと思うものも.

mikihouse:ファーストシューズ

ミキハウスも専門のスタッフさんにお話を聞けて、実物もとても良かったです.ポイントも押さえていて魅力的でしたが、お値段が高め‥ うちの場合は、ムーンスターでも問題なさそうでしたのでムーンスターにしました.

ミキハウス ファーストシューズ
(→Amazon)
(→楽天)

new balance:ベビーシューズ

とても人気みたいだし、足にいいと定評があるニューバランス.色もたくさんあるので候補に入っていましたが、うちの子は試着で反応がいまいちでした.後から調べると、もっとコンパクトなものもあったようなのだけど、試着したものはムーンスターやミキハウスよりすこしゴツめで、靴になれないうちの子は嫌がったのかなという印象でした.

でもやっぱり評判がとてもいいから、2足目以降でぜひ挑戦したいです!赤、黄色、グレーあたりがかわいいな.

店舗に、つま先が透明で履いた時の中の様子が見える試着用の靴があっておもしろかったです.

ニューバランス ベビーシューズ
(→Amazon)
(→楽天)

ムーンスター:MS B82

ムーンスターでもう一足悩んだのがこちら.グレーと黄色の組み合わせが可愛くて、ナチュラルカラーより汚れも気にならなさそうだし、と気に入ったのだけど、Carrotに比べるとソールがゴツめで今はまだ、ちょっと重くて履きづらそう.

ということで、こちらも2足目以降の候補に.

ムーンスター ベビーシューズ MS B82
(→Amazon)
(→楽天)

asics:ファブレ

候補に上がっていたアシックス.なぜか近くに実物がなく‥諦めましたが.

ファーストシューズ コンフィFIRST MS2
(→Amazon)
(→楽天)は、メッシュでこれからの季節によさそう.ムーンスターのCarotやミキハウスのファーストシューズに通じるコンパクトさが、うちの子でも履いてくれそうだなと、ファーストシューズの候補でした.

ベビーシューズ ファブレFIRST CT(→Amazon)
(→楽天)はよりしっかりした感じがして、でもゴツすぎず、ポイントもしっかり押さえていて良さそう.

どちらもストラップが二つ.足首と甲の2箇所をしっかり調節できるから、魅力的でした.実物が見れたらなあ.
ということで、こちらも2足目以降の候補に.

2足目からはAmazon Fashionで試着

一足目は選ぶ基準もよくわからなかったし、実物をお店で試着し、アドバイスをもらって買うことを優先したけれど、一足買ってみてなんとなくポイントが分かってきた.なので2足目以降は自分で選べそうです.

通販は試着ができないと書きましたが、Amazon Fashionでは公式サービスとして試着できます.試着後の返送料が無料なので(除外品あり)、今回、実店舗で取り扱いがなかった靴も候補に入れたいと思います.


Related Post & Tag

 

広告

コメントを残す

コメントやご質問などはこちらからどうぞ.少しお時間をいただきますが順にお返事しています
ご質問の方はこちらをご一読ください
コメントはお返事しながら承認しているため、すぐには反映されません.