掃除

トイレ掃除と頻度

トイレの床掃除の流れで、トイレ掃除について.

正しい方法ではないかもしれません.
が、これで大丈夫そう‥

 
目次

ブラシが苦手

もう十数年前、一人暮らしを始めた頃、トイレ掃除のしかたがわからなかった私.

母に、毎日ブラシでこすりなさいと言われ、ブラシまでプレゼントされました.
そしてなぜかそれとは別に、父は父で、私にシャット(流して捨てられるブラシ)をプレゼントしてくれたのでした笑

さて、毎日でないながらもブラシでこすっていたのですが‥

トイレブラシ、本当に苦手で‥ブラシでこすると跳ねそう、毎日使うから乾く間がなくて不衛生そう、ブラシ自体を洗う勇気がない、しずくが床に垂れそう、滴ったしずくがケースにたまりそう‥
使ったら、よーくよーく水を切り、絶対滴らないように気をつけて‥もう、ブラシのことを考えると、トイレ掃除が億劫で仕方ありませんでした.

ブラシを無くした

この家に越して来るタイミングでも、新居では必ず毎日‥と決意を新たに新しいブラシを買ったのですが、どうしてもブラシが苦手‥
そしてついに、ブラシをなくす決断をしました.

ブラシでこすらなくてはならない事態を防ぐべく、代替案として、

・週に一度、縁裏まで泡状のハイターをスプレーして除菌すること
・毎日アルコールを使って掃除し、汚れの増殖を防止すること

で、トイレまわりの衛生を維持することに.

ブラシをなくして早数年、この方法でもきれいを維持できている(と思う)ので、これでよしとしています.

トイレの毎日掃除

ブラシをやめる代わりに、毎日掃除することにしました.(毎日掃除で、汚れの増殖を防ぐ作戦!)
そうやってきれいにしていれば、ブラシを使わなくては落ちないような汚れを予防できるのではないかと‥

1.便器の内側

道具は、ペーパーとアルコールスプレー.

ペーパーを取り、トイレの蓋を開けスプレー、蓋の内側を拭きます.(ここは流したときに必ずしぶきが飛んでいるはずだ.)
またペーパーを取り、アルコールをスプレー.便座の表を拭き、便座を上げて裏を拭く.
続けてうまいこと縁の裏をぐぐぐっと.
あとはウオッシュレットのあたりをアルコールスプレーして新しいペーパーで拭いて終わり.
流してから最後に中にもシュッとスプレー.

これ、慣れると1分くらい.

できるだけお風呂の前にやっています.これはタイミングを決めて習慣化するのと、なんとなくお風呂で自分をきれいにしたいから.

2.床の水拭き

こちらに詳しく.こちらも1分かからない.

毎日の掃除にかかる時間

便器も床もそれぞれ1分くらい.
慣れればトイレのついでにできます.

逆に、なれなかったときは時間かかってたなぁ.

今は息子が探しにくるので、便器と床は別々のタイミングにやることが多いです.

毎日掃除する意味

掃除できなかった頃は、毎日なんて面倒、毎日掃除するほど汚れてないという気持ちがどうしてもあったのだけど.

水回りはどこもそうだけど、時間が経って汚れが目に見えると、ぐっとテンション下がります.
毎日すれば汚れを見なくて済む.
(もちろん、忙しくてパスする日もあるけど、ほぼ毎日掃除してればオーケーということに!)

毎日10分とかかかるのは大変だけど、1分くらいならやっちゃった方が気分いいです.

それができないくらい(心も時間も)余裕がない時にはしなくていいと思う.しなきゃしなきゃが負担になります.もう週一とか、トイレ掃除しなくても死なない!くらいに決めちゃったほうがいい.

逆に、ちょっと頑張ってできちゃうなら、やったほうがいいと思う.たった1分の掃除でも、毎日できていると自己肯定感や自信になったり、意外と自分は余裕があるかもと思えて、気持ちにプラスに作用すると思います.

毎日やってみたいけどできないという方(昔の私もそうでした)、ぜひ1週間やってみるのをオススメします!1週間もやっていれば手順が定まって、あっという間にできるようになります.毎日掃除していると汚いという不快感がなくなってきて、ハードルが徐々に下がります.1週間できると、あ、できるかもっていう感覚になるかもしれません.(おせっかいですが)

 

トイレの週一掃除

さて、毎日の掃除をしていれば、結構きれいなんじゃないかと思っていますが、ブラシをなくす代わりに大事なお掃除があります.

1.便器の内側

週一で、便器の中を泡のスプレーのハイターで除菌します.
うちでは週一でも、いわゆる「サボったリング」などはでてきません.多分、毎日のアルコールを使った掃除でそこそこきれいな状態を維持できているからではと思います.

縁の裏も泡でシュッとしておくので、縁裏は毎日の掃除がサッとでも大丈夫そうです.

時間を置いてから流します.

2.便器の外側

便器の蓋やタンクの上は、毎日掃除でサッと払っています.(ホコリはためると面倒、そしてトイレはペーパーからたくさんのホコリがでる)

週に一度、床掃除と同じ電解水のシートで、便器の蓋やタンクや側面をぐるっと拭きます.

息子が使うようになったら、もう少し頻度をあげると思います.

3.ウォッシュレット

こちらも週に一回、お掃除モード(水がチョロチョロでる)のところを除菌シートで拭き拭き.(手には小さなビニールをはめて、シートを包んで捨てる.)
最後にアルコールをスプレーしておしまい.
(ウォッシュレットは夫しか使わないので週一で十分かと‥)

週一の掃除にかかる時間

こちらは結構かかります.が、ブラシをなくす為ならば!
ブラシがなくなったことで、トイレ掃除へのハードルはグッと下がりました!!

夫が休みの日(夫が息子をみてくれて、私がお風呂に一人で入れる日)の、自分がお風呂に入る前に掃除します!
毎日、思いっきりは掃除できないので、贅沢な時間!!

トイレ掃除の道具

さて、こんな感じで掃除してますので、特別な道具はありません.

トイレに置いてあるのはこれだけ.

電解水のシート(こちらに詳しく)
無印の電解水がしみこんだシートです.
毎日の床拭きと週一の便器の周り拭きに使います.

アルコールスプレー
パストリーゼに精油(今はユーカリ)を垂らして、無印のボトルに詰めています.

トイレ洗剤
これがなくなったら終わりにしようと思っていますが、なくならない(ブラシやめて出番ないままずーーーっとある)からもう処分しようか‥下に詳しく.

週一掃除に使うビニールと除菌シート、泡ハイターはいずれも他にも使うので、洗面室において、都度持っていきます.

トイレ掃除の洗剤

なんとなく昔は、トイレ掃除には、専用洗剤にブラシと思い込んでました.
でも今はどちらもない.どちらも苦手だったので、なくなってすっきりしました.

トイレの洗剤の多くって、汚してしまって頑固になった汚れを、いかに強い洗剤で落とすか、臭いをいかに強い香りで上塗りするか、って感じのコンセプトがあまり好きでなく‥

毎日こまめに掃除していれば、強い洗剤も、強い匂いもいらないんじゃないかと思っています.
 
泡のハイターは他の水回りと共用のもの、シートは匂いなし、アルコールのみ、自分の好きな精油(うちはトイレ掃除はユーカリ)ですこーしだけ香りをつけています.

 

ところで、トイレの洗剤嫌いな私が、唯一良かったと思うのがこちら.


お願いだからほっといて
amazon  楽天

こちらの洗剤は予防的な考え方.

このシリーズ、匂いもきつくないし、何より微生物できれいにするというコンセプトがよく、実際古い賃貸に住んでいたときもトイレがきれいになった実感がありました!
お風呂にもこのシリーズを使っていたのだけど、やっぱりきれいになる!

 
 

ただ、今の方法だと出番がなく‥無くなるの待ちです.

もし、古いトイレの汚れや気になる臭いがある方、オススメです.


Related Post & Tag

 

広告

3 Comments

  1. はじめまして、いつもブログ楽しみに拝見しております。
    こちらのトイレットペーパーホルダーどちらのものですか?差し支えなければ、教えてくださいm(_ _)m

    1. ほぽこさん
      ちょっと調べないとわからないので、数日いただけますか?
      イエツクリに記事として投稿したいと思いますのでご確認ください 🙂

      1. ありがとうございます!お忙しい中お手数おかけしますが、よろしくお願いいたします☆

コメントを残す

コメントやご質問などはこちらからどうぞ.
メールアドレスは任意です.(コメント欄でお返事できない場合、メールをさせていただくことがあります.)アドレスが公開されることはありません.
URLを書き込んだコメントはスパムとして処理しています.
本名などの個人情報は書き込まないでくださいね