おもちゃ・遊具のその後

サルの手に磁石

 
 
 
申年息子に作ったサルのぬいぐるみ

生まれた頃はほぼ同じ大きさ、足の太さも!

最近ようやく、仲間意識が芽生えたか?
抱っこしたりすることが増えた.

息子のために作ったものではあるが、見ると息子の成長をまじまじと感じるため、私も初心に帰れるのでありがたい存在.
 
 
座らせて‥

おじゃべりして‥

だっこして‥

(ぬいぐるみ、お尻にあずきなど重いもの、頭や胸のあたりは綿を詰めると、おすわりが安定する.)
 
 
 
さて、話は変わって、息子は磁石が好きみたい、いろいろ磁石で遊んでいるのだけど‥

このマグネットもお気に入り.

同じものは廃盤かな、リスとかほかの動物はまだ売っていた.


アニマルマグネット
amazon  楽天

このうさぎ、マグネットなのだけど、手と尻尾にも磁石が入ってて、それぞれでものを留めたり、両手をくっつけてものをもたせたり、いろいろできる.

くじらをうさぎにあげる↑

いいアイデア!と思い、キャラものはあまり買わないのだけどつい買ってしまった.(息子が生まれるずっと前‥)
 
 
 
さて、最近サルと仲良くなった息子が喜ぶかとおもい、サルをちょっと手術.(息子の寝ている間に、見られたら大変!)

使ったのは、この時の同じマグネット.


ネオジウム磁石
amazon

ネオジウムなので、ぬいぐるみに入れても磁力が効く.
穴が空いているので、糸でぬいぐるみに固定しやすい.

手の先をちょっと開き、マグネットを仕込みます.
注意点は、このサルみたいに手のひらとこうがある場合は、磁石の向きを気をつけて.(平同士がくっついた方がいいかと)

しっかり中に縫い付け、手の先を縫い合わせれば完成!

 
 
これで、手を組めるようになったサル.

電車だって持てるし‥

うさぎと手もつなげるし‥

くじらを捕まえることもできる.

食洗機にくっつこうとしたけど、体重オーバーでずり落ちる.

あとは息子にお任せ.

どんな遊び方をしてくれるかな‥
 
 
 

今回は手作りのぬいぐるみだけど、既製品でも要は磁石をうめ込めればいいので、お気に入りのぬいぐるみに磁石を埋め込んでみるのは、簡単で面白いと思います!

くれぐれも、手術の様子はお子さんに見られませんよう‥笑
 

 
 
今朝もサルと‥

庭を眺めながらお茶して‥

朝ごはんもサルと食べました.


Related Post & Tag

 

広告

コメントを残す

コメントやご質問などはこちらからどうぞ.少しお時間をいただきますが順にお返事しています
ご質問の方はこちらをご一読ください
(InstagramのDMやコメントは見落としがちです、ブログのコメント欄は全てに目を通せるのでこちらにコメントいただけるとうれしいです.)