育児雑感 食べる飲む

お酌スタイル

息子が味噌汁にはまっていて、とにかく飲ませろというのだけど(身振りで).

息子に液体を持たせると、いつ「じゃーー」っとするかわからないのでひやひや.
被害を最小限にすべく、「お酌スタイル」に.

今日の朝ごはんは、鯛ご飯、小松菜のおひたし、味噌汁.味噌汁はピッチャーに.

お正月のご馳走の恩恵に預かり、鯛めし!(スーパーでアラが100円だった!)

すこーし注いであげると‥

ごくごく‥

ぐいーっ

「ぱー」「おいしー」「じゃー(注げ)」

この方式で、味噌汁ジャーは防げるし、飲む⇄注ぐの繰り返しに息子は大満足.
今日は始終おとなしく座って朝食を食べたのでした.

 
 

今朝のダークサイド

ここまででブログを終わりにすると、とても平和な朝食風景だけど‥

今朝の息子は朝ごはんの前に大泣き!
何が気に入らないかと思えば、私の椅子に座りたかったらしく‥私が気づくまで床でじたばた.
結局、大人の椅子に正座でご満悦.ようやく食べ始めた.

息子の味噌汁を飲む姿はかわいいのだけど、味噌汁をぶちまけられたら地獄‥お酌スタイルを思いつくまでは、味噌汁地獄に怯える私でした.

朝から鯛めしなんか炊いて余裕に見えるけど、実際はご飯嫌いの息子にどうにか食べてもらおうとEテレに釘付けタイムに準備します、鍋に米・鯛・出汁を入れるだけだけど‥

ブログに切り取ると穏やかな朝食だけど、実際はダークサイドもあるわけです.

穏やかな子育ての幻想

息子が生まれる前、メディアで見る赤ちゃん(ことも)のいる暮らしは穏やかなイメージでした.

ところが、実際に家に息子が来てみると、それはそれは大変で、穏やかとは程遠い‥
どうしてうちはこんなことに‥と思ったこともあったけど、よく考えたら程度の差こそあれみんな大変なのだろう.

頂いたコメントを読むと、自分も、世間の「子どもとの穏やかな暮らし」のイメージ作りに加担してしまっている気がしたので‥実際はそんなことはないというのを書かなくてはと.

特に育児って、自分のせいで息子がどうにかなったらどうしようというプレッシャーで、ちゃんとしなきゃと思ってしまうけど、ちゃんとしようとしてピリピリしている私より、適当でいいやーと楽しんでいる私の方が、息子の将来にはいいだろうと思う.

味噌汁地獄か、楽しむか

正直、息子が味噌汁を好きになった時は面倒だな‥と思いました、もう、「じゃーー」されるイメージしかない.
ところが「お酌スタイル」を思いついたら、味噌汁の時間が私も息子も楽しい.
本当に、1歳児との食事、へろへろになりますよね.できるだけ楽しい食事が増えるといいな.

ヘトヘトの食事を乗り切る

昨日コメントをいただいた方、1歳3ヶ月で食事のたびヘトヘトのコメント、とてもわかります、まさにヘトヘトでした‥最近は少し楽になってきたような気も.

ヘトヘトだった時は、ちゃんとしたご飯が配膳された食卓、ベビーチェアにちゃんとすわって拙いながらもスプーンで食べる赤ちゃんのイメージがあった時かも.
でも実際のところ、うちの息子と二人っきりの食事でそんなことほぼない.

お行儀悪くても、以前自分が困っていたことで、やってみて改善を見たことについて、僭越ながらちょっと書いてみたいと思います.

ご飯投げる

息子の前に一通り配膳すると、うちの場合は料理をアレンジし始めたり(おかずを味噌汁に入れるとか)大変なので、全部は配膳しないで、大抵一つ二つしか渡しません.危なそうなものは私の管理下に.

食事に集中しない

息子が夢中になるものを渡しておく.
小さいものをつまみたい時期は、とーっても小さく切ったものとか、米粒をならべたり.まだ口に入れるからビーズとかを渡せない時期でも、米粒なら摘み放題.米粒を食べている合間に他のものを食べさせる.

フォークに興味を示したら、フォークでさしても失敗しないおかずを用意する.そうすると「フォークさし→食べる」に集中してくれるので、合間に他のものを食べさせる.
今は、味噌汁を大きなお椀から飲むのが大好きなので、お酌スタイルで少しずつあげると、その繰り返しでご飯の間中座ってられる.(具が入っているとアレンジが始まるので、息子の味噌汁は汁のみ)

おにぎりの歌(息子が振付けが好きな歌です!)とか、絵本のフレーズ(「〇〇くんが、あーーーん」)を仕込んでおくと、気がそれた時に戻ってきてくれたりします.

椅子に座らない

座る椅子を選ばせる(大人椅子もOK).お膝で食べる日もあるけど、ごきげんならよし.

息子がきちんと座って食事するのを期待しない
ひどい日は放牧状態です.椅子から放して自由にする、お腹が減ったら戻ってくるので一口、またどっか行く‥私がゆっくり食べられてラッキーと思う.
お行儀よくとか大人の常識を押し付ける方がお互い不幸な気がして‥

平日一人でご飯を食べさせるのが大変でしんどい

逆に行儀よくしつけしろとかいう人がいないので一人の方が楽かも‥

食べこぼしがひどい

離乳食が進んで、自分で食べるようになってから食べこぼしの激しさに驚きました.毎日床がご飯だらけ!
本当にひどい時は公園でお昼を食べてました.気分転換になるし、落とされても最後に拾えばいいから気にならないし、息子も気分が変わるのか食べたり.

おとなしく食べてくれない

フードコートで他にたくさんの人がいると比較的おとなしく食べます、うちの人は.
家で二人、私がばたばたとかっこんでいるので、息子からしたらお手本がいないのだなと.週末は意識してみんなで食事を楽しんだり、平日もたまに息子とフードコートで食べると気分転換にもなるしいいです!

炊事の邪魔をする

小脇に抱えて作る日もあります笑
でも、結構お腹が空いているだけなこともあるので、ワイロ(作っているものをつまみ食い)を渡すとおとなしく引き下がることもあります!

好き嫌いをする

息子の偏食にはとても悩まされましたが、案外味ではないことも多くて.

好物の小松菜もシャキシャキなら食べるけど、葉っぱやくたっとしたのは嫌.繊維が残るのが嫌だから短く切る.
大根は角切りで、噛むとじゅわっとするのが好きとか、柔らかさ固さといった食感が気にいると食べることが多い.

手づかみしたいとか、フォーク使いたいとか、本人の希望が叶えられるとうちは黙々とたべます(食べたいより、フォーク使いたいだけみたいな)


この日なんて、大根並べて逃走するという‥この後フォークを渡したら食べてました.
 
教科書的にはだめなことも、自分たちが楽しく食べられたらそれでいいのかなと.
テレビが悪いとかいうけれど、Eテレに釘付けになるとご飯の準備は格段に楽です、それでいいと思う.

子どもとの食事を楽にするいいアイデアがある方、よければコメント欄に書き込んでください

 

広告

13 Comments

  1. はじめまして、こんにちは。
    こちらのブログでの暮らしの様子が好きで良くブログを見させていただいています。
    おっしゃる通り、いろんなところで素敵な暮らしを見ていると参考になる!とやる気を頂けたりするのですが、現実を見ると自分はなぜ上手く出来ないのかと落ち込むこともありました。
    お話を聞かせて頂いてとても嬉しいです。ありがとうございます!
    うちは2歳1ヶ月の息子です。息子のおかげで割れた皿は数知らず。
    でも離乳食後期になんでも食べる子になったと思ったら、今は食わず嫌いに悩まされています。
    どの年代も悩みは出来ますね。
    最近大好きなご飯に黒ゴマをパラパラ〜と言いながらとかけてあげると「ありがとっ!」って言って食が進むことが(笑)
    おにぎりにしたり、海苔をのせたり、外でも良く食べました。(帰りにベビーカーの揺れで寝てくれます)
    でも食べないものは仕方ないと諦めてることが多いです。付き合うのも大変ですね。

    ayakoさんのダンボールの紙遊びアイデアやジャングルジムを購入したり…と何かと参考にさせて頂いています。その度に息子がとても嬉しそうで、ayakoさんにとても感謝しています!
    また素敵なブログを楽しみしていますね^ – ^

    1. hitoni tezuka(hasegawa)さん
      うれしいコメントありがとうございます!
      息子さん、うちの息子と同い年ですね!うちもお皿、かなりやられました笑(覚悟の上で使っているのだけど、ちょっとがーんとなりますね笑)
      食わず嫌いがはじまったのですね、息子はまだですが、そろそろだろうな‥成長の過程と分かっていても困っちゃう時もありますよね.ばったばった倒したと思っても次々敵(問題)が出てきますもんね、もうゲームですね!
      ごまぱらぱらに「ありがとっ!」、想像するだけで可愛いです!うちも真似してみたいと思います!!
      おにぎりや海苔はうちも好きみたいで、飽きられないようにローテーションしています、楽して頼りすぎるとすぐ飽きられます笑
      偏食でも栄養はどうやら1日〜数日の中できちんと摂っているようなので、私も食べない時はそれで良しでいいと思っています.
      遊びのこと、そう言っていただけてうれしいです!室内遊びってあまりよその様子を見ることが少ないので‥面白い遊び方があったらまた教えてくださいね
      またブログに遊びに来ていただければうれしいです!ありがとうございました!

  2. こんにちわ。いつも楽しくブログ拝見しております。
    1歳10ヶ月の息子がおり、毎日バタバタ…ごはんどきは食べたり食べなかったりですよね。
    今日のお昼に息子用にオムライスを作ったのですが、バナナがが食べたかったらしく、勝手にごちそうさまされてしまいました。
    なので「おいしくなーれ♫」とお歌を歌い、おまじないをかけ、「◯◯くんのお口にあーん」と言いながら食べさせると、ニコニコ完食してくれてホッとしました…。
    いつまでこのおまじないが効くかわかりませんが、そのときそのときでやっていくしかないですよね〜。

    あと、子ども椅子の下に簡単に拭き掃除できるフロアマットをひいています。実母は新聞紙をひいて、食事の後食べこぼしごとゴミ箱にポイしてたそう。
    これからもブログ楽しみにしています(^ ^)

    1. chihalunさん
      息子さん、うちの息子とほぼ同じ月齢ですね!
      せっかく作ったのにこれじゃない!勝手にごちそうさま!どちらも良くあります笑
      おまじない!とてもいいですね!息子に試してみたところきょとんでしたが笑、意味がわかるようになったら喜びそう!繰り返したらわかってけれるかな、試してみますね!
      とっても可愛らしい発想!ありがとうございます!
      マットはやっていた時期もあったのですが、マットの場外にやられると、せっかく敷いたのに!とムッとしてしまい笑 怒るなら外して怒るなら敷くなど自分に突っ込み、床を拭くことにしました汗
      いやー、おまじない可愛いです!chihalunさん親子、想像するだにかわいいです!

  3. こんにちは、うちにも月齢が近い男の子がおります。わっちゃわちゃなのはうちの子だけではないはず、と頭ではわかっておりながらも、アヤコさんのブログを見てはやはり容量の良い方はきっとお子さんとの食事風景もさぞスムーズで美しいものなのだろう、と勝手に想像しておりました(笑)この記事を読んで、なんだか共感できることがたくさん書かれていて嬉しくなりました。一人の方が気楽、楽しく食べれれば、それが一番など、私も同じ思いです。私もつい先日母が遊びに来て(滅多に会えない)、一歳児のわちゃわちゃ加減にびっくりしたのかしょっぱなから、あんたが叱ってやらないといけない、こーゆーことはさせてはいけない、などなどお叱りの言葉を頂戴して少し凹んでおりましたので、この記事を読んでなんだか胸が晴れました:)
    暮らしの仕組メモ、特に子供の遊びや成長に関するネタ、これからも楽しみにしております。

    1. トラさん
      とんでもないです!我が家の食事風景こそわちゃわちゃ(かわいい表現ですね笑)です!テーブルの上に鎮座するパンダのような姿や、するりと椅子から降りたのにご飯をくれとお口を開ける姿は動物園さながらです!
      たしかに、1歳児のわちゃわちゃは、見慣れないと刺激が強いかもしれないですね笑
      お母さん世代とは考えの違いもありますよね、しつけについては本当に正解がわからなくて、甘すぎるかなと思うこともしばしばです.
      自分の中でこれでいいと決めていても、ほかの人の一言や、きちんとしている親子をみて、これでいいのかと不安になったりします.
      なので、トラさんのコメント、同じだなぁととてもうれしく読みました!
      ぜひまたコメントいただけたら嬉しいです 🙂

  4. はじめまして。
    昨年末からブログの存在を知り、フォローさせてもらっています。素敵なおうちとモノの選定基準や手づくりのものの作り方など、いろいろ細かなところまで公開してくださっているのでぜひ参考にしたいと楽しみに読ませてもらっています!
    うちにも1歳3ヶ月の娘がいるので、食事の後はいつも惨状です。笑
    でも、自分で食べる方が楽しそうだし、私も自分のごはんが食べられるし、ごはんの後はお風呂に直行(朝・昼はおにぎりやパンなど比較的汚れないものばかりにしてしまっているのです…)なので、食べてくれるならこれでいいかなというスタイルです。
    そして、この方がコップ飲みやお椀飲み、スプーンなど成長も見られる気がしてお行儀は二の次ですがうちには合っている気がします。
    ただ、食べものや食器を落とされるのが私はとにかく嫌で、プラスチックの食器を使うのも嫌なのでガラスや陶器の器がいくつも割られていたのですが、ayakoさんのお宅でも割られて経験があったんですね!
    うちだけじゃないと思ってまた頑張ります。笑
    これからもブログ楽しみにしています(^^)

    1. aquieさん
      うれしいコメントいただきありがとうございます!
      惨状笑、まさにですね!
      本当に楽しそうなのが一番ですね、朝やお昼に汚れにくいものにするのもありですよね!
      私の場合、やられそうなものは自分の管理下に置いたりしているので‥汗 いろいろやらせてあげるaquieさんを見習わなくてはと思います!
      私も食べ物、少しはともかく器ごとは未だにムッとしちゃいます!私もプラがあまり好きではないので、そこはあきらめてガラスや陶器を使うのですが、イワキのガラス保存容器はかなり強いです!陶器はかなりやられてますが、器を直すのが趣味なので、怒った態度をとりつつも、どんな風に割れたかな??とちょっとワクワク、いい感じに割れているとこれは直しがいがあるぞとワクワクしております笑(今日も少し時間があったので、器の補修をしていました)
      いつか、息子が大きくなったときに、直した器を見て、こんな時期があったなぁと思うんだろうな‥かなり先のことにはなりそうですが‥お互い育児、楽しみながら頑張りたいですね!!
      またコメントいただけたら嬉しいです、ありがとうございました 🙂

      1. 返信ありがとうございます
        器を直すのが趣味ってすごく素敵ですね♫
        どうやってるんだろー?と思ったので、食器棚の記事で見れて良かったです。
        私も見習って金継ぎやってみたい…(ちょっと欠けてしまってるけど気に入ってる器でそのまま使ってるのがあるので…)
        好きな器も割れることを気にせず使えると、器も本望、家族もハッピーって感じがしますね(^^)

        1. aquieさん
          ちょっと欠けたくらいなら結構簡単だと思います!(割れとか大きな欠けの方が少し難しいです)
          そうなんですよね、お気に入り、使ってこその器と思っているので、お直しおススメです 🙂

  5. はじめまして。こんにちは。
    ひっそりとAYAKO さんのInstagramとブログの大ファンをさせていただいております。
    丁寧でステキな暮らしぶりや日常生活や育児の工夫、手作りされている物など、本当に1歳代のお子さんをお持ちですごいなあといつも感心しておりました。
    こちらの記事を読ませていただいて、AYAKO さんのお宅もお食事の際はてんやわんやなんだなあと勝手ながら親近感をいだかせていただきました。

    我が家にも1歳3ヶ月の子どもがいるのですが、三度の食事は常にわちゃわちゃしております。
    我が子も同じくお味噌汁好きで、お酌スタイルを真似させていただいております。ただ、まだお椀で少量の汁物を上手に飲めないので(傾け方が下手)、本当にお猪口に少しずつ注いで飲ませています(笑)

    あまりお役に立たないかもしれませんが、配膳の際にイケアの竹のお盆の上に食器をのせています。
    お盆ごとひっくり返されたら、大惨事ですが、お盆の縁が少し立ち上がりがあって、お茶などこぼしてもその中でなんとかおさまってくれて、とても楽になりました。

    あと、海苔が好きなお子様しか使えない手ですが、その場で即興おにぎりをしております。
    海苔を小さく切って、子どもの一口サイズのご飯を食卓でくるっと巻いて口に放り込むというなんともお行儀の悪い食べ方かもしれませんが、海苔好きなら少しは食べてくれるかなあ。海苔だけでと要求もされますが(苦笑)

    ずっと食事の後のお口の周りをふくのも大変でしたが『きゅっきゅっきゅっ』という絵本の読み聞かせで少しふかせてくれるようにもなりましたよー

    本当にInstagramもブログの更新も楽しみにしております。生活や育児の様々な工夫がすばらしくていつもさすが!とうなってばかりです。子どもの成長はあっという間で、すぐに使えなくなる手もたくさんありますが、日々の生活が少しでも楽しめるような心持ちにさせていただいております。本当にありがとうございます。
    寒くなってきましたので、どうかお身体ご自愛くださいませ。

    1. はたねずみさん
      うれしいコメントをいただきありがとうございます!
      実態はそんなに素晴らしいものではないので恐縮ですが、インスタやブログ、応援していただき今年もがんばろうと思えます!ありがとうございます!
      一歳三カ月のお猪口のみ、想像するだにかわいい!!ちびっこにお酌するの楽しいですよね!
      お盆いいですね!定食みたいになって、息子も気分が上がりそうです!いわゆるイヤイヤ期にさしかかった息子は今はちゃぶ台返ししそうですが、落ち着いたらやってみますね!!
      海苔は同じ状況に笑いました笑 うちも目の前で巻く海苔巻きが好きで(カウンター寿司的なライブ感がいいのかな)勢いで食べちゃうようです、海苔だけ要求も同じです笑
      『きゅっきゅっきゅっ』という絵本は知りませんでした!一緒に言ったらかわいいですね!うちも絵本ネタは生活にかなり役立っているので、その本も探してみますね!ありがとうございます!
      本当に、手を替え品を替えで対応しつつ、あっさりあきられたりすることもありますが‥笑(ちょっと前までノリノリだったじゃんって言うのが!)
      かなりの難題を投げてきつつ、とびきりのご褒美もくれますから、子どもはみんな名コーチですね!出来るだけ楽しみつつ、楽もして乗り切りたいですね笑
      これからも是非インスタにブログ、お付き合いください!よろしくお願いします 🙂

  6. 丁寧なご返答いただき、ありがとうございます❗
    海苔巻きAYAKO さんのお宅でも人気だったんですね~
    たくさん食べてくれて、海苔様々という感じです。

    きゅっきゅっきゅっは林明子さんの絵本で、同じシリーズのおててがでたよもお着替えを少し楽にさせてもらえました。絵本で誘導とっても楽しくてよいですよね~

    子どもは名コーチ!名言です。我が家より一歩先行くAYAKO さんのお子様の成長を拝見し、何度も助けられてきました。今度はイヤイヤ期なんですね(トホホ)
    育児の記事もそうですが、家事の工夫やお庭の事もInstagram、ブログともに応援しております。

    毎日寒くなってきましたね~風邪などお気をつけて、今週もワンオペ乗り切りましょう‼

コメントを残す

コメントやご質問などはこちらからどうぞ.少しお時間をいただきますが順にお返事しています
ご質問の方はこちらをご一読ください
(InstagramのDMやコメントは見落としがちです、ブログのコメント欄は全てに目を通せるのでこちらにコメントいただけるとうれしいです.)