台所育児 育児本

『台所育児』

息子が赤ちゃんの頃に買った『台所育児』と言う本.


坂本廣子の台所育児―一歳から包丁を
amazon  楽天

ちょっと古い本だけど、内容にとても共感.
子どもをどんどん台所に入れて、熱い・痛い・いい香り…いろいろ感じることは子どもにとって大きな経験になるという感じでしょうか.

副題は「1歳から包丁を」、1歳台から少しずつはじめ、2歳直前には台所に一緒に立ち洗い物をしたり(といっても息子のお目当ては水遊びですが‥)、一緒に野菜を切ったり、息子の成長に合わせて少しずつ試しています.

今までの台所息子

1歳台はまだイヤイヤ言わなかったので、二人羽織の体制で一緒に包丁で野菜を切ったりしていました.
(1年前のぷくぷく息子)

アップライトごきげんチェアに座ると安心.

絵本で予習して‥

目玉やき、じゅーじゅーじゅー.豆移しで練習した注器はハンドルもあるので扱いやすい.

実を枝から外すとか、そういうのは得意な2歳児.(これは山葡萄のときの写真.)

しめじばらばらは十八番.

危なくないので任せられるし、その間手が離れて助かる.

最近はほぼ毎日、お料理をするようになりました.

夜明け前から台所に立つ.

台所育児、よかったところ

台所育児はもっとずっと長く続くものですが、はじめて1年、現時点での感想を.

やりたい気持ちを満たせる

料理は毎日のこと、特にイヤイヤ期、なんでもやりたい息子に、あれだめこれだめって言ったり、待っててっていうよりも、一緒にやろう?って誘う方がずっと楽で楽しい.

喜んで食べる

子どもと作った方がぐちゃぐちゃだったり、料理としてのクオリティはさがるのだけど、それでも息子からしたら自分で作った料理が一番美味しい笑
台所育児のおかげか、いまのところ野菜が大好きな息子.

体にいいものを食べられる

息子と作る料理は材料も少なくてシンプル.添加物などのいろいろも気にならないし(特におやつ)、野菜も食べるし、息子にも大人にも体に良さそう.

おやつも作るところから参加すれば満足、遊び感覚でできるし、待つ時間も楽しい.

休日のイベントの一つになる

おやつもそうだし、休日や友達が来た時にも、ちょっとしたイベント感覚でお料理します.

家でも退屈しないし、ご飯の準備もかねられて、母的には最高のイベント.

ピザもだいぶうまくなりました.(4月ごろ作った時の投稿はこちら.

料理の時間、待たせない

1歳の頃に一度テレビを片付けたのだけど、それまで料理は息子がテレビを見ている間に作ることが多かったので困った.
朝のお仕事も、料理の時間に息子が集中しやすく助かったのだけど、かまってくれよと寄ってきたら、一緒に料理で解決していました.

テレビを戻した今も、息子がテレビを見るのは週に1時間くらいあるかないか.平日は見なくなった.
なので毎朝、何かしらの料理を息子としています.
「指令書」のミッションとしても、台所仕事は役に立つ.

息子はすでに戦力だ

正直、料理に関して言えば、夫よりも戦力になっているかも笑


この日はボンゴレ風のスパゲッティ.

朝の(冷めた)コーヒーを注ぐのは息子の仕事.なくなるとすかさず入れてくれる.

保育所に行っているからこそ

保育所の朝も、はじめは息子が起きるまでに朝ごはんを用意しておいて「これとこれを食べて!」って言ってもなかなか食べてくれなかったのが、最近は「指令書」に息子が料理している写真を載せておいて、「明日は朝いっしょにホットケーキ作るんだって」って言えば、朝からご機嫌で料理して、「おいしーー!!」ってすっかり平らげる.

一緒に作った方が、トータルで時短になる.
それに、保育所に行っていると一緒にいる時間は家事に追われがち、一緒に作って食べれば家事が遊びになるし、息子も満足するので、大きくなっても長く続けたい.

食材への興味

本で読んだりするのもいいけど、やっぱり本物のインパクト!

息子にとっては初めての食材がまだまだある.
毎日のように新しい体験のできる料理はすごい!

大人も学べる

「台所育児」の本では、ステップを追って料理が学べるようになっています.
私の料理は超適当なので、家庭科の授業みたいに、息子と読み進めながら基本を学びたいなと思います!

 
 
 

最近はレパートリーを増やしたり、息子主導でできる工夫、飛び道具も用意したりして楽しんでいるので、台所育児の投稿もしていきたいと思います!


坂本廣子の台所育児―一歳から包丁を
amazon  楽天

Related Post & Tag

 

広告

2 Comments

  1. 初めてコメントさせていただきます。
    本当に素敵なおうちでいつもうっとりしてます。
    質問ですダイニングテーブルはやめたのでしょうか?

    1. ycさん
      コメントありがとうございます!
      息子がとにかく走り回りたいみたいなので、夏頃からだったでしょうか、ダイニングテーブルは片付けてしまいました!
      毎日ちゃぶ台の周りを何十周も走り続けています笑

コメントを残す

コメントやご質問などはこちらからどうぞ.少しお時間をいただきますが順にお返事しています
ご質問の方はこちらをご一読ください
コメントはお返事しながら承認しているため、すぐには反映されません.