図鑑

『ぱっと見わけ観察を楽しむ 野鳥図鑑』

鳥がすきでして、昔、文鳥を飼っていたのだけど、今は野鳥をみて楽しんでいます。

分からない鳥を調べるのに便利なのが、こちらの図鑑.


ぱっと見わけ観察を楽しむ 野鳥図鑑
amazon  楽天

載っているのは日本でみられる野鳥.今回の用途にはぴったり.

はじめのページに、大きさ順に鳥の写真がインデックスしてあるので、私は大きさから順に見て行って、あたりをつけては詳細ページを読んで確認という感じ.
鳥の特徴が紹介されていて、とても面白く読めます.

スマホと連動で鳴き声も聴けるらしいけど、息子にスマホは危険なのでまだ封印.

オールカラーで、内容も充実しています.
ただ、ポケットサイズだけどオールカラーなのでずっしり重い.が、お散歩にもっていっても良さそう!
 
 
息子もぺらぺら見てます.

冬の間よく庭に来ていた鳥は‥

どうやらタヒバリ.

名前はヒバリだけど、ぴょこぴょこあるいて、セキレイの仲間というから、たぶんこれだ!


Related Post & Tag

 

広告

コメントを残す

コメントやご質問などはこちらからどうぞ.少しお時間をいただきますが順にお返事しています
ご質問の方はこちらをご一読ください
コメントはお返事しながら承認しているため、すぐには反映されません.